著者

かいと 記事一覧

Kaubel編集部PC・ゲーミングガジェットライター

ゲーム好きが高じて、気づいたらPC周辺機器やゲーミングデバイスに詳しくなってました。ゲーム以外では音楽が好きで、楽器やオーディオ機器にもそれなりに詳しいです。学生時代を無勉で駆け抜けた持ち前の文章力を活かし、「知識がなくても伝わる記事」を書くことを心がけています。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

Steamとは

さまざまなPCゲームが集まるプラットフォーム

Steam
参照元: store.steampowered.com

Steamは、アメリカのPCゲームメーカー「Valve Corporation」が運営するゲーミングプラットフォーム。他社のプラットフォームと比べて圧倒的なシェアを誇り、今やPCゲーマーにとって必要不可欠なソフトウェアです。

Counter-StrikeやHalf-Lifeなどの自社タイトルに加え、近年ではモンスターハンターやファイナルファンタジーなど日本の有名なゲームタイトルも配信されるようになり、国内でも存在感を増してきています。

どんなコントローラーがおすすめ?

手短に済ませたいならCS機の純正コントローラー

PSコントローラーとXBOXコントローラー
参照元: https://pixabay.com/

PS4やPS5、SwichやXBoxの純正コントローラーは、ケーブルを直接繋ぐかBluetoothを利用すればPCでも使用可能。いずれかのコントローラーをすでに持っている方は、新しくコントローラーを用意する必要がないのでおすすめです。

プロフィール画像ガジェットライター PS4純正?PS5純正?おすすめはPS4の「DUALSHOCK 4」とPS5の「DualSense」。この比較であれば、プレイするタイトルに関わらずDualSenseが推し。先にDualSenseのデメリットを挙げると、手が小さい方にはやや大きく重いこと。多機能のせいかバッテリー持ちは落ちるように感じること。その他、仕様や機能においては概ね「DualSense」が強いです。現状、価格が安定しているのも強みですね。

FPSをプレイするなら背面ボタン搭載モデル

背面ボタン搭載コントローラー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

使用ボタンの多いFPSをプレイするなら、背面ボタン搭載モデルが便利で快適。スティックから指を離さずにボタンが押せるため、射撃しながらしゃがみやジャンプといったアクションが行えます。

プロフィール画像ガジェットライター 後付できる背面ボタンアタッチメント既存のコントローラー背面に装着することでボタンを追加できる背面ボタンアタッチメント。SONY純正の「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」は有名ですが、サードパーティー製の製品も充実しています。若干の慣れは必要ですが、スティックに親指をほぼ固定した状態での操作は想像以上にプレイの幅を広げます。

Steam用コントローラーの選び方

接続方法は何を重視するかで選ぼう

無線 コントローラー
参照元: unsplash.com

接続の安定性を求めるなら有線モデルがおすすめ

有線コントローラーは、無線コントローラーと違ってゲームのプレイ中に接続が遮断される心配がなく、入力遅延も少ないのがメリットです。しかし、配線が邪魔に感じる場合があるほか、PCから離れた距離でプレイしたいという人には不向きです。

プロフィール画像ガジェットライター ケーブル端子も要チェック有線モデルの製品を選ぶ際は、コントローラー側のポートの接続端子の種類も確認を。例えば、SONYの「DUALSHOCK4」やマイクロソフトの「Xbox Oneコントローラー」は「Micro USB Type-B」。「DualSense」や「Xbox Series X

快適性を重視するなら無線モデルがおすすめ

無線コントローラーは、Bluetoothや専用のUSBレシーバーを用いてパソコンに接続します。有線コントローラーと違いケーブルがないため、ストレスなく快適にゲームをプレイ可能です。しかし、ゲームプレイ中にバッテリーがなくなると接続が切断されてしまうため、こまめに充電する必要があります。

プロフィール画像ガジェットライター 無線LANカードで遅延解消を狙ってみるBluetooth非対応のPCで無線モデルを使う際は、Bluetooth接続用のUSBアダプターを導入するのが一般的。価格も導入難度も手を出しやすいのはメリット。一方、接続に際してUSBを経由するため、遅延や安定性では不利にも。ある程度のPCスキルがあるなら、無線LANカードをマザーボードに直に繋ぐことを検討するのも手。

マクロ機能があれば一連の操作を登録可能

コントローラー マクロ機能
参照元: pixabay.com

マクロ機能とは、特定のボタンに一連の操作を記憶させ、ワンボタンで呼び出せる機能。連射機能と同じく、RPGのレベル上げや周回の効率化を図れるため便利です。しかし、オンライン対戦ゲームではチート行為として禁止されているため、使用できません。

連射機能があれば快適性アップ

連射機能付きコントローラー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

連射機能とは、特定のボタンを長押しするだけで高速連射できる機能です。RPGや2Dのシューティングゲームでは同じボタンを連打する場面が多いため、連射機能を使用すると快適にプレイできるでしょう。

振動機能があれば高い臨場感が得られる

コントローラー
参照元: https://o-dan.net

敵を攻撃したときや被弾したときにコントローラーがブルブルと震える振動機能。ゲームの臨場感が増すため、オープンワールドゲームやホラーゲームをプレイする際におすすめです。

Steam用コントローラーのおすすめメーカー

家庭用ゲーム機3大メーカー

家庭用ゲーム機3大メーカー
参照元: www.playstation.com

SONY、任天堂、Microsoftの3社は自社製のコンシューマー機を販売しており、家庭用ゲーム機3大メーカーと呼ばれています。各社が開発する純正コントローラーは長年培われてきたノウハウが詰め込まれており、Steam用コントローラーとしてPCゲームに使用しても操作性は抜群です。

SCUF Gaming

SCUF
参照元: scufgaming.com

SCUF Gaming(スカフゲーミング)は、主にデュアルショック4やXBOX ONE純正コントローラーを改造、販売しているゲームパッドメーカー。ライナップされている全ての商品に背面パドルが追加されており、FPSやTPSなどをプレイする際の操作性が格段に向上しています。純正の部品を使用しているため安定性も高く、プロゲーマーの間で人気のメーカーです。

HORI

HORI
参照元: hori.jp

HORI(ホリ)は、日本の家庭用ゲーム機周辺機器メーカー。任天堂やSONYからライセンスを受けている製品を多数ラインナップしており、ユーザーからも信頼性の高い企業です。安価で多機能なモデルが多く、格闘ゲーム用のアーケードコントローラーやレースゲーム用のハンドルコントローラーなどさまざまなジャンルに幅広く対応しているのが特徴です。

おすすめ人気ランキング比較表

商品名 リンク 最安価格 操作性の良さ 機能の多さ コストの安さ 汎用性の高さ
1ソニー DualSense ワイヤレスコントローラー CFI-ZCT1J ソニーソニー DualSense ワイヤレスコントローラー CFI-ZCT1J 7,670円 7,192 4.5/5.0 3.0/5.0 3.5/5.0 5.0/5.0
2パワーエー XBOX SERIES XS コントローラー インフィニティ Power Aパワーエー XBOX SERIES XS コントローラー インフィニティ 6,780円 6,780 4.5/5.0 3.5/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0
3マイクロソフト Xbox ワイヤレス コントローラー 4549576167879 マイクロソフト Xbox ワイヤレス コントローラー 4549576167879 6,050円 6,050 4.0/5.0 2.5/5.0 3.5/5.0 5.0/5.0
4ソニー ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4 ソニーソニー ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4 5,808円 5,645 4.0/5.0 2.5/5.0 3.0/5.0 5.0/5.0
5SCUF IMPACT CONTROLLER SCUFSCUF IMPACT CONTROLLER 42,800円 42,800 5.0/5.0 3.0/5.0 1.0/5.0 5.0/5.0
6SCUF INFINITY PRO SCUFSCUF INFINITY PRO 35,290円 35,290 5.0/5.0 3.0/5.0 1.0/5.0 5.0/5.0
7任天堂 Nintendo Switch Proコントローラー B01NCX3W3O 任天堂任天堂 Nintendo Switch Proコントローラー B01NCX3W3O 6,980円 6,980 4.5/5.0 2.5/5.0 2.5/5.0 4.0/5.0
8ロジクール ゲームパッド F310r ロジクールロジクール ゲームパッド F310r 2,310円 2,310 2.5/5.0 2.5/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0
9Razer Wolverine V2 RZ06-03560100-R3M1 RazerRazer Wolverine V2 RZ06-03560100-R3M1 12,980円 12,980 3.5/5.0 4.0/5.0 2.5/5.0 3.5/5.0
10ASTRO Gaming コントローラー C40TR ASTRO GamingASTRO Gaming コントローラー C40TR 42,800円 42,800 4.5/5.0 4.5/5.0 0.5/5.0 4.0/5.0
11マイクロソフト Xbox One Elite ワイヤレスコントローラー HM3-00006 マイクロソフトマイクロソフト Xbox One Elite ワイヤレスコントローラー HM3-00006 17,100円 17,100 4.0/5.0 2.5/5.0 2.0/5.0 5.0/5.0
12SteelSeries Nimbus+ 69090 SteelSeries Nimbus+ 69090 10,880円 10,880 2.5/5.0 4.0/5.0 2.5/5.0 3.5/5.0
138BitDo Pro 2 Bluetooth gamepad 8bit4 8BitDo8BitDo Pro 2 Bluetooth gamepad 8bit4 5,583円 5,583 2.5/5.0 3.0/5.0 3.5/5.0 3.0/5.0
14マイクロソフト ゲームコントローラー 4N6-00003 マイクロソフト ゲームコントローラー 4N6-00003 74,121円 74,121 4.0/5.0 2.5/5.0 0.5/5.0 5.0/5.0
15HORI ホリパッドFPSプラス for PS4 PS4-025 HORIHORI ホリパッドFPSプラス for PS4 PS4-025 4,030円 4,030 2.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0 2.0/5.0
16Nacon Controller Esports Revolution Unlimited Pro V3 Nacon-31160 NaconNacon Controller Esports Revolution Unlimited Pro V3 Nacon-31160 24,017円 24,017 3.0/5.0 3.0/5.0 1.5/5.0 3.5/5.0
17HORI EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301BK HORIHORI EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301BK 9,966円 9,966 2.5/5.0 3.0/5.0 2.5/5.0 2.0/5.0
18エレコム USB ゲームパッド 13ボタン JC-U4013SBK エレコムエレコム USB ゲームパッド 13ボタン JC-U4013SBK 2,988円 2,988 1.0/5.0 3.0/5.0 4.5/5.0 1.0/5.0
19エレコム ゲームパッド JC-U3613MBK エレコムエレコム ゲームパッド JC-U3613MBK 2,240円 2,240 1.0/5.0 3.0/5.0 4.5/5.0 1.0/5.0
20IFYOO XONE  IFYOO-X208 IFYOOIFYOO XONE IFYOO-X208 3,194円 3,194 1.0/5.0 3.0/5.0 4.0/5.0 1.0/5.0

Steam用コントローラーのおすすめランキング20選

1ソニーソニー DualSense ワイヤレスコントローラー CFI-ZCT1J

7,192 7,670円

★★★★☆4.0
操作性の良さ 4.5機能の多さ 3.0コストの安さ 3.5汎用性の高さ 5.0

馴染み深いデュアルショックの後継機

PS5の純正コントローラー「デュアルセンス」。次世代機のコントローラーなので入力遅延が少なく操作性も向上しており、多くのユーザーに馴染み深いボタン配置も顕在です。高い操作性と汎用性を持ちながらも、値段は8000円程度と値頃なのが嬉しいポイント。

また、デュアルショック4用のフリーク(スティックに取り付けるアタッチメント)を使用できるため、FPSゲームをコントローラーで遊びたい方にもおすすめです。

2Power Aパワーエー XBOX SERIES XS コントローラー インフィニティ

6,780 6,780円

★★★☆☆3.9
操作性の良さ 4.5機能の多さ 3.5コストの安さ 3.5汎用性の高さ 4.0

背面ボタンが追加されたXBOXコントローラー

綺麗に光るLEDが特徴的なXBOXタイプのコントローラー。使用感や形状はXBOXコントローラーと変わらないままに背面ボタンやトリガーストップ機能が追加されており、より操作性が向上しています。

全体として見れば値段が安いのも魅力的。マイクロソフトから正式にライセンスを受けているため信頼性が高く、Steam用コントローラーとしておすすめの商品です。

3マイクロソフト Xbox ワイヤレス コントローラー 4549576167879

6,050 6,050円

★★★☆☆3.8
操作性の良さ 4.0機能の多さ 2.5コストの安さ 3.5汎用性の高さ 5.0

人気の高いXbox用コントローラーの後継機

マイクロソフトの新型ゲーム機「Xbox Series X/Series S」用に開発されたコントローラーで、Steamゲームにも利用できます。Steamユーザーにも好評だったXbox用コントローラーの後継機で、本体の滑り止め加工やハイブリッド方向スティックなどが新たに新設されました。

Windowsとの互換性が高く、PC用ゲームパッドとして定評のあるXBOXコントローラーは古くから人気のモデル。XBOXユーザーの方なら特に馴染み深いため、迷う必要はないでしょう。

4ソニーソニー ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK4

5,645 5,808円

★★★☆☆3.6
操作性の良さ 4.0機能の多さ 2.5コストの安さ 3.0汎用性の高さ 5.0

ソニー純正の定番コントローラー

「デュアルショック4」はPS4の純正コントローラーで、日本ではPC用ゲームパッドとしても最も使用率が高いと言われています。Steamが正式にサポートしているため互換性抜群な点もメリットの1つ。USBケーブルをPCに接続するだけですぐにゲームをプレイできるため、面倒な手間はいりません。しかし、値段の変動が激しく、定価で手に入れるのは難しいです。

5SCUFSCUF IMPACT CONTROLLER

42,800 42,800円

★★★☆☆3.5
操作性の良さ 5.0機能の多さ 3.0コストの安さ 1.0汎用性の高さ 5.0

純正のXBOXコントローラーを改造したモデル

「SCUF IMPACT CONTROLLER」は、純正のXBOXコントローラーを改造したモデル。INFINITY PROと同じく背面パドルが追加されており、操作性が向上しています。XBOXコントローラーに慣れている方や、スティックの位置は下よりも上が好みという方におすすめします。しかし、INFINITY PROと同じく、手を出しにくい価格が難点。

6SCUFSCUF INFINITY PRO

35,290 35,290円

★★★☆☆3.5
操作性の良さ 5.0機能の多さ 3.0コストの安さ 1.0汎用性の高さ 5.0

純正のデュアルショックを改造したコントローラー

FPSプロゲーマー御用達の改造コントローラー「SCUF INFINITY PRO」。ソニーのデュアルショック4を改造したモデルで、純正の部品を使用しているため不具合が起きにくい点が大きな強みです。操作性を向上してくれる背面パドルや、カラーバリエーションが多いのも魅力の1つ。ただし、値段が高いためライト層には手が出しにくいところです。

7任天堂任天堂 Nintendo Switch Proコントローラー B01NCX3W3O

6,980 6,980円

★★★☆☆3.4
操作性の良さ 4.5機能の多さ 2.5コストの安さ 2.5汎用性の高さ 4.0

任天堂純正という安心感

任天堂純正のSwitch用コントローラー。ボタンや十字キーの操作性の良さに加え、任天堂というブランドの安心感から人気が高く、既に持っている方はPCに接続するだけですぐに使用できます。ただし、Steam用コントローラーとして使う場合はPC側にBluetooth機能が必須になるため、購入時は注意しましょう。

8ロジクールロジクール ゲームパッド F310r

2,310 2,310円

★★★☆☆3.4
操作性の良さ 2.5機能の多さ 2.5コストの安さ 5.0汎用性の高さ 3.5

互換性が高くほぼ全てのSteamゲームをプレイ可能

初代プレイステーションのようなデザインで手に馴染みやすく、シンプルなボタン配置で初心者にも扱いやすいSteam用コントローラー。プロファイラソフトウェアにより、キーボード及びマウスのボタンを割り当てられる機能が魅力です。ただし、耐久性は高くないので長く使い続けたいという方には不向き。

9RazerRazer Wolverine V2 RZ06-03560100-R3M1

12,980 12,980円

★★★☆☆3.4
操作性の良さ 3.5機能の多さ 4.0コストの安さ 2.5汎用性の高さ 3.5

クリッキーな押し心地がクセになる

ゲーミングデバイスメーカーRazerによる、PCゲームパッド「Razer Wolverine V2」。搭載されているボタン類のクリッキーで独特な押し心地が大きな特徴で、リピート買いするゲーマーもいます。ただし、RB、LBボタンとRT、LTボタンを同時に押すと中で接触してしまうという点はやや気になるところ。

10ASTRO GamingASTRO Gaming コントローラー C40TR

42,800 42,800円

★★★☆☆3.4
操作性の良さ 4.5機能の多さ 4.5コストの安さ 0.5汎用性の高さ 4.0

入れ替え可能なスティックと十字キーが魅力

「C40TR」は、プロゲーマーやeスポーツ向けに開発されたゲーミングコントローラーで、どんなゲームにも対応できる点が特徴です。人間工学に基づいたボタン配置に加え、自由に入れ替え可能なアナログスティックとDパッド(十字キー)は汎用性に優れています。3万円以上と高値で販売されていますが、耐久性は低めなので最初の1台としては手を出しにくいでしょう。

11マイクロソフトマイクロソフト Xbox One Elite ワイヤレスコントローラー HM3-00006

17,100 17,100円

★★★☆☆3.4
操作性の良さ 4.0機能の多さ 2.5コストの安さ 2.0汎用性の高さ 5.0

カスタマイズ性に優れたプロ用コントローラー

「XboxOne Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」は、カスタマイズ性に優れたマイクロソフト純正のコントローラー。形状の違うスティックやパドルなど便利な付属品が豊富で、自分のプレイスタイルやゲームの内容に合わせて自由にカスタマイズができます。しかし、耐久性は強くないので慎重に扱う必要があります。

12SteelSeries Nimbus+ 69090

10,880 10,880円

★★★☆☆3.1
操作性の良さ 2.5機能の多さ 4.0コストの安さ 2.5汎用性の高さ 3.5

MacやiPhoneでSteamゲームを楽しみたい方におすすめ

MacやiPhone、iPadなど、Apple社の全製品に対応したSteam用コントローラー。Apple公式ライセンスである「MFi」を取得しています。本体中央にあるLEDインディケーターによって、バッテリーの残容量が視認できるため、充電切れを気にせずゲームをプレイ可能です。

138BitDo8BitDo Pro 2 Bluetooth gamepad 8bit4

5,583 5,583円

★★★☆☆3.0
操作性の良さ 2.5機能の多さ 3.0コストの安さ 3.5汎用性の高さ 3.0

安価かつ多機能でスマホにも使用可能

昔懐かしいスーパーファミコンのコントローラーにグリップを付け足したような形が特徴的な「8BitDo Pro 2」。背面ボタンも備わっており操作性は抜群。Bluetoothによりスマホにも使用できます。求めやすい値段でSteam用コントローラーを初めて購入する方におすすめですが、シンプルで平坦な形状が人によっては持ちにくいと感じるでしょう。

14マイクロソフト ゲームコントローラー 4N6-00003

74,121 74,121円

★★★☆☆3.0
操作性の良さ 4.0機能の多さ 2.5コストの安さ 0.5汎用性の高さ 5.0

互換性抜群!初期設定不要の定番コントローラー

Xbox oneの純正コントローラーで、Steamゲームとは抜群の互換性を持ちます。USBケーブル付きと無線タイプのコントローラーのどちらも販売していますが、いずれもパソコンに接続するだけで面倒な設定は一切必要ありません。しかし、値段が高騰しているので手を出しにくいのが難点。

15HORIHORI ホリパッドFPSプラス for PS4 PS4-025

4,030 4,030円

★★☆☆☆2.9
操作性の良さ 2.0機能の多さ 3.5コストの安さ 4.0汎用性の高さ 2.0

FPSゲームを有利に進められる

任天堂やSONYから多くのライセンスを取得しているホリの連射パッド。連射機能のボタン割り当てを自由に設定できる点が魅力です。背面ボタンも付いており、FPSやTPSなどでゲームを有利に進められるでしょう。しかし、○△□☓ボタンの感度がやや悪く、反応しない場合があります。

16NaconNacon Controller Esports Revolution Unlimited Pro V3 Nacon-31160

24,017 24,017円

★★☆☆☆2.8
操作性の良さ 3.0機能の多さ 3.0コストの安さ 1.5汎用性の高さ 3.5

有名配信者も使用するFPS特化モデル

有名配信者が使用したという情報により爆発的に人気を得た「NACONプロコントローラー2」の後継機。グリップ部分にカスタマイズ可能な背面ボタンが追加されており、FPSやTPSなど操作の複雑なゲームで力を発揮します。3万円前後と高値ですが、耐久性に不安があるため消耗品として使用するには敷居が高いです。

17HORIHORI EDGE 301 ゲーミングパッド EGJ-301BK

9,966 9,966円

★★☆☆☆2.5
操作性の良さ 2.5機能の多さ 3.0コストの安さ 2.5汎用性の高さ 2.0

耐久力が自慢の汎用コントローラー

ホリ製のSteam用コントローラー。ボタン耐久テストにて250万回の押下に耐えた耐久性の高さが魅力です。十字キーは斜めの誤入力を防ぐ構造になっており、安定した操作を可能にしています。しかし、互換性にはやや問題があり、ゲームによってはPCに上手く認識されない場合があります。

18エレコムエレコム USB ゲームパッド 13ボタン JC-U4013SBK

2,988 2,988円

★★☆☆☆2.4
操作性の良さ 1.0機能の多さ 3.0コストの安さ 4.5汎用性の高さ 1.0

連射機能に特化した多ボタンコントローラー

13個のボタンを備えたSteam用コントローラー。それぞれのボタンに連射機能を設定できるほか、好みに合わせて3段階の連射速度を調整できます。また、グリップ部分は空洞になっているので本体は軽量で、長時間プレイしていても疲れにくいです。しかし、スティックやボタンの感度は低めで精密な操作には向いていません。

19エレコムエレコム ゲームパッド JC-U3613MBK

2,240 2,240円

★★☆☆☆2.4
操作性の良さ 1.0機能の多さ 3.0コストの安さ 4.5汎用性の高さ 1.0

コスパの高さは全コントローラーの中でも最高クラス

2,000円ほどで購入できるSteam用コントローラー。12個のボタンには全て連射機能を割り当て可能で、HD振動やジャイロセンサー機能まで搭載されています。しかし、耐久性は強くないので長く使い続けたいというより、お試しで購入したい方におすすめします。

20IFYOOIFYOO XONE IFYOO-X208

3,194 3,194円

★★☆☆☆2.3
操作性の良さ 1.0機能の多さ 3.0コストの安さ 4.0汎用性の高さ 1.0

ゲーマー向けの細かい設計が魅力

XBOX純正モデルに似た形のモデル。高精度な十字キーに加えてグリップに滑り止め素材が採用し、素早く精密な操作が求められるゲームに合わせてデザインされています。PS4やXBOX ONEには使用できないので、互換性を求める方には向きません。

ゲームがコントローラーに対応していない場合の対処法

フリーソフトで有効化できる

キーボードとコントローラー
参照元: https://unsplash.com/

ゲーム側がコントローラーでの操作に対応していない場合は、「JoyToKey」というフリーソフトを使えば解決します。コントローラーの各ボタンにキーを自由に割り当てられるため、Steamのゲーム以外にも使用可能です。

注意
オンライン対戦ゲームでは「JoyToKey」のような外部ツールの使用を禁止している場合が多く、アカウントBAN対象になります。他のプレイヤーに対する迷惑行為となるため、絶対に使用しないでください。

プロフィール画像ガジェットライター 「コントローラー設定」は要チェック念願のコントローラーを手にしたら、Steamクライアントの「コントローラー設定」を起動してみましょう。Steam全体の操作設定だけでなく、ゲーム毎の設定にも対応しています。各ボタンやスティック等の配置変更や感度の変更、連射機能の設定等、幅広い設定が可能な反面、機能すべてを網羅するのは少々複雑です。グーグル検索やYou Tubeなどを活用し、あなたのプレイにあった設定を見つけ出してください。

まとめ

Steam用コントローラーは種類が多く値段の高いモデルが多いため、選ぶのに苦労してしまいます。本記事を参考に「操作性」「機能性」「汎用性」「コスパ」を見ながら自分にとって最適なコントローラーを選んでみてください。

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。