著者

Kaubel 編集部 記事一覧

「"買ってよかった"に出会える場所」をコンセプトに、快適な生活をサポートする情報サービスメディア。モノに迷うすべての人に寄り添い、家電やガジェット、コスメなど、あらゆるジャンルのおすすめ情報をご紹介していきます。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

一人暮らし向け加湿器の選び方

加湿方法で選ぶ

ハイブリッド式加湿器
参照元: e-doshisha.com

ヒーターで素早く加湿する「スチーム式」

スチーム式は、加湿器内の水をヒーターで温めて、発生した蒸気で空気を加湿する仕組みです。加湿スピードの速さが最大のメリットで、水を煮沸消毒するため、蒸気の衛生面が気になる人にもおすすめです。

一方、ヒーター加熱を行うため消費電力が200〜400W程度と大きく、ほかのタイプに比べて電気代がかさむのは注意ポイント。

電気代を安く抑えられる「気化式」

気化式は、水を含んだフィルターに送風して、気化した水を利用して加湿する方法です。ヒーターを使用しない分、消費電力が5〜20W程度と小さく、電気代を安く抑えられるのがメリット。

一方、加湿速度が遅い点や、定期的にフィルターの交換をしないと雑菌が繁殖しやすいというデメリットもあります。

リーズナブルで電気代も安い「超音波式」

超音波式は、超音波振動によって、水の粒子を空気中に放出する仕組みです。ヒーターやファンを搭載していないため本体が熱くならず、稼働音もほとんどありません。また、機能性より価格を重視して選びたい人にもおすすめ。

しかし、ヒーター加熱をしないため、雑菌が繁殖しやすいのは気化式同様のデメリットといえます。本体やフィルターのお手入れはしっかり行いましょう。

効率良く加湿できて省エネな「ハイブリッド式」

ハイブリッド式は、「気化式+スチーム式」や「超音波式+スチーム式」と、2種類の加湿方法を組み合わせたタイプです。ファンによる送風や超音波振動に熱を合わせて加湿するため、スピーディーに加湿できるうえ、電気代も抑えられるのがメリット。

また、空気清浄機を搭載した高性能なモデルも多く揃っています。一方、省エネで使い勝手に優れている分、価格は1〜2万円と高価です。

置き場所で選ぶ

枕元やデスクの上なら卓上タイプ

卓上タイプの加湿器
参照元: musonworld.com

枕元やデスクの上で使う場合は、コンパクトサイズの卓上加湿器がおすすめ。置き場所を選ばずリーズナブルな商品が多いので、初めて加湿器を買う人におすすめ。

ただし、本体が小さい分タンクに入る水の量が少ないのは気になるポイント。長時間使用したい人はタンクの容量が少しでも大きい商品を選びましょう。

部屋全体を加湿するなら据え置きタイプ

据え置きタイプの加湿器
参照元: jp.sharp

部屋全体をしっかり加湿したい場合は、据え置きタイプの加湿器を選びましょう。据え置きタイプはタンクの容量が大きいので、頻繁に給水する手間が省けるのもメリットです。

また、30分間で洗浄できる部屋の広さを表す「適用床面積」も事前にチェックしておきましょう。

使い勝手で選ぶ

取り外しできるタンクはお手入れが簡単

フィルターレスの加湿器
参照元: www.amazon.co.jp

加湿器はお手入れをしないとカビやウイルスが繁殖してしまうため、定期的な掃除が必要です。タンクや各パーツが取り外せるタイプなら丸洗いも可能で手間が省けますよ。

水道水に含まれているカルキが原因でタンクが白くなってしまった場合は、温水にクエン酸を溶かした液体に浸けておきましょう。赤カビには重曹でのお手入れがおすすめです。

その場で給水できるタイプは楽ちん

上から給水する加湿器
参照元: www.amazon.co.jp

上から水を注いで給水するタイプなら、本体を動かす必要がないため給水が楽ちんです。タンクが外れず、本体ごと給水場所まで運ぶ必要のあるタイプもあるので、購入前にしっかり確認しましょう。

タンク容量が大きいと長時間使える

加湿器の吸水タンク
参照元: and-deco.com

一般的な加湿器はタンクの容量によって連続稼働時間が異なります。寝ている間の乾燥対策に使うなら500ml〜2L程度、一日中つけっぱなしにしておくのなら3L以上のタンク容量があれば頻繁に給水する必要がありません。

しかし、タンクの容量が大きくなるほど本体のサイズも大きくなるため、設置場所を考慮する必要があります。

便利な機能で選ぶ

カビやホコリを抑制する空気清浄機能

空気清浄機能が付いている加湿器は、部屋の加湿と空気の清浄を同時に行ってくれるのが特徴です。空気清浄器と加湿器を別々で買うよりもコストが抑えられ、スペースも確保できます。

空気清浄機能が搭載された加湿器は、定期的にフィルターのお手入れや交換をする必要があります。お手入れの頻度を減らしたい場合は、抗菌や除菌効果を持つフィルターを採用したモデルを選ぶのがベストです。

好きな香りを楽しめるアロマ機能

好きなアロマオイルを入れて香りを楽しめる加湿器なら、リラクゼーション効果も同時に得られます。しかし、オイルを入れたまま放置してしまうと、酸化したり故障の原因にも繋がるため、お手入れを忘れないようにしましょう。

カビの発生を抑えて電気代も節約できる自動運転

自動運転機能が搭載された加湿器なら、部屋の温度や湿度に応じて自動で加湿レベルを調整してくれます。加湿しすぎると部屋がカビたり、無駄な電気代がかかったりするため、あると便利な機能です。

切り忘れを防止できるタイマー機能

加湿器を付けた状態で寝るという人もいると思いますが、加湿しすぎると窓や壁に結露が発生する場合があります。また、使用中に水がなくなると空焚き状態になってしまうケースも。

万が一のトラブルを防ぐためにも、寝ながら加湿器を使いたい方はタイマー機能の付いたモデルを選ぶのがおすすめです。

一人暮らし向け加湿器のおすすめメーカー3選

シャープ

シャープの一人暮らし向け加湿器
参照元: amazon.com

シャープの加湿器には「プラズマクラスター」という独自技術が採用されており、空気中のイオン濃度を高めて空気の浄化が可能。

また、花粉の作用を抑えたり、カビを除菌したりなど、さまざまな効果が期待できます。一般的な加湿器と比べると価格は高いですが、高性能な商品を求める人におすすめです。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの一人暮らし向け加湿器
参照元: amazon.com

アイリスオーヤマは高品質で高コスパな商品が多く、デザインもシンプルなので老若男女問わず愛用されています。加湿器は加熱式からハイブリッド式まで取り扱っておりバリエーションが豊かです。

また、サーキュレーターが搭載された珍しいタイプや、空気清浄機付きの商品など用途に応じて選べるのも魅力。おしゃれさよりも機能性を重視する人におすすめのメーカーです。

山善

山善の一人暮らし向け加湿器
参照元: amazon.com

山善はハイブリッド式やスチーム式、超音波式など、さまざまな加湿器を販売しています。蓋を大きく開けて上から簡単に給水できるタイプや、タンクが丸ごと洗えるタイプなど使い勝手の良さが特徴。

また、市販のペットボトルを挿すだけで簡単に使えるタイプもあり、さまざまな工夫がされています。デザインも、シンプルなものからおしゃれなものまで幅広いためプレゼントにもおすすめ。

一人暮らし向け加湿器のおすすめランキング7選|安さ重視

1タンスのゲンタンスのゲン くすみエレガント W除菌 ハイブリッド加湿器

7,999 8,980円

★★★★☆4.5
加湿能力の高さ 4.5お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 4.5

超音波とスチームの利点を兼ね備えたハイブリッド式

超音波式とスチーム式の長所を兼ね備えた、ハイブリッド式の加湿器です。除菌効果の高いUV-Cライトを搭載していて、常にクリーンな蒸気で加湿します。

また、約6Lの大容量タンクにより最大60時間の連続運転が可能。就寝時に便利なスリープタイマーや、香りを楽しめるアロマパットも付いていて、使い勝手にこだわりたい方にもおすすめです。

2山善山善 スチームファン式加湿器 KSF-K283(W)

8,850 8,850円

★★★★☆4.3
加湿能力の高さ 4.0お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 4.5

フッ素加工が施されたお手入れしやすいタンク

スチーム式の加湿器で、上から蓋を開けて給水できるモデルです。また、タンクの内側にはフッ素加工が施されているため、カルキが付着してもお手入れが簡単。

また、マグネット式プラグが採用されているため、万が一コードに引っかかっても本体を倒してしまう心配がありません。タンクの容量は約2.8Lで、最大運転時でも約3.5時間連続で稼働できます。

3アイリスオーヤマアイリスオーヤマ ハイブリット加湿器 PH-UH35

6,385 null円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 4.0お手入れの楽さ 3.0価格の安さ 5.0

おしゃれで高コスパなハイブリッドモデル

超音波式と加熱式のハイブリッド加湿器です。カラー展開は4色で、ウッド調のおしゃれなデザインも選べるため、インテリアにこだわりがある人にもおすすめ。さらに、価格が約5,000円とコスパも良いです。

また、ヒーターのオンオフが設定できたり、湿度を5%刻みで設定できたり、おやすみモードなら液晶の光を最小限に軽減してくれる細かな配慮も魅力。強モードで1日8時間使用しても電気代は約8.8円なので経済的です。

4タンスのゲンタンスのゲン 超大容量 7L ハイブリッド加湿器

8,980 8,980円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 4.0お手入れの楽さ 3.5価格の安さ 4.5

ナチュラルなウッドデザインがおしゃれで高性能

超音波式とスチーム式のハイブリッド加湿器です。最初に目につくのは北欧風のウッディなデザイン。メカニックになりがちな加湿器ですが、おしゃれなインテリアとして置いておけます。

また、自動で快適な湿度をキープしてくれる自動調湿機能や、1時間から12時間まで設定できるオフタイマー機能を搭載。さらに、銀イオンカートリッジで除菌と抗菌もできて、ミストを清潔に保ちます。

5ムソンムソン アロマディフューザー 超音波式加湿器

6,688 6,688円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 3.0お手入れの楽さ 4.0価格の安さ 5.0

1台で4通りの活用ができる汎用性の高さが魅力

加湿器以外に、アロマディフューザー、ホワイトノイズスピーカー、ベッドサイドランプの4役をこなす超音波式モデルです。特に音楽が流れる加湿器は珍しく、雨音やピアノ音楽など9曲が内蔵されており、癒しの空間を演出できます。

給水も上からできるため便利で、デザインもおしゃれなため贈り物にも喜ばれるでしょう。しかし、タンクの容量が500mlと少ないため、一日中加湿するというよりは、枕元に置き寝てる間に使うのに向いています。

6山善山善 超音波式加湿器 MZUB-PWM101

6,185 6,185円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 4.0お手入れの楽さ 3.0価格の安さ 5.0

ツインミストでしっかり加湿

USB充電ができる超音波式のミニ加湿器です。噴射口が2つある「ツインミスト」仕様なので小さくてもしっかり加湿できます。さらに、湿度や気温に応じて片側運転と両側運転を選べるのも便利なポイント。

また、ミニサイズですがタンク容量は約1Lと大きめで、連続12時間加湿でき、持ち運びにも便利な取っ手付き。アロマオイルを入れて好きな香りも楽しめます。

7アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 超音波加湿器 UTK-230-W

6,480 null円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 3.5お手入れの楽さ 3.5価格の安さ 5.0

上から給水できる超音波式モデル

超音波式の加湿器で、本体の上部からも給水できるため使い勝手が良いのが特徴です。ミストの量は3段階で調整でき、水を温める工程が無いためスピーディに加湿できます。

タンクの容量は約3Lで連続13時間使用可能。1日8時間、3ヶ月連続で使用しても電気代はたった224.6円と経済的です。デザインがシンプルなので、インテリアになじみやすいのも嬉しいポイント。

一人暮らし向け加湿器のおすすめランキング6選|機能性重視

1アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 上給水ハイブリッド式加湿器 UHK-500-W

13,500 null円

★★★★☆4.3
加湿能力の高さ 4.5お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 4.0

長時間加湿できる大容量タンクで就寝時にもぴったり

超音波式と加熱式のハイブリッド加湿器です。タンクを外して直接給水と蓋を外して上から給水の両方に対応しています。タンクの容量は4.5Lで、強モードの運転で約9時間使用可能。

銀イオンカートリッジやカルキ防止フェルトが採用されているため水が汚れにくく、お手入れの頻度が減らせる点もメリットです。さらに、アロマにも対応しており、静音性も高いため、就寝時にもおすすめです。

2シャープシャープ プラズマクラスター加湿器 HV-L55-W

11,250 11,250円

★★★★☆4.3
加湿能力の高さ 4.5お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 4.0

空気をキレイにするプラズマクラスター搭載

気化式とスチーム式のハイブリッド加湿器です。空気中のカビやウイルスの作用を抑え、消臭効果も期待できるシャープ独自の「プラズマクラスター」搭載。

加湿の適用床面積目安は、プレハブ洋室で15畳、木造和室で9畳なので一人暮らしの部屋にちょうど良いサイズです。また、トレーが半透明で、水の残量を確認しやすいのも使い勝手の良いポイントです。

3シャープシャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター KC-F70-W

19,314 19,314円

★★★★☆4.2
加湿能力の高さ 5.0お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 3.0

5つのセンサーで空気を清潔にしながら加湿

シャープ独自の空気浄化技術「プラズマクラスター7000」搭載のハイブリッド加湿器です。湿度、温度、明るさ、臭い、ホコリを感知する高感度センサーが特徴。PM2.5を含む微小な粒子や花粉を検知してくれます。

また、「静か寝モード」や「梅雨モード」など、KC-F70独自の運転モードが選択できるのもおすすめポイントです。価格は2万円前後とやや高めですが、性能の高さにおいて右に出るものは無いでしょう。

4シャープシャープ 加湿空気清浄機 KC-J50-H

22,300 25,900円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 5.0お手入れの楽さ 4.5価格の安さ 2.5

静電気やニオイもブロックする薄型モデル

空気清浄機能を持ったハイブリッド加湿器です。「ホコリブロックプレフィルター」、「ダブル脱臭フィルター」、「静電HEPAフィルター」を搭載しており、静電気や嫌な臭いもブロックしてくれます。

薄型なので一人暮らしのお部屋にも置きやすく、性能の高さとデザイン性を両立。価格も2万円を切るため、エントリーモデルとしておすすめです。

5山善山善 スチームファン式加湿器 KSF−L303

11,500 11,500円

★★★★☆4.0
加湿能力の高さ 4.5お手入れの楽さ 3.5価格の安さ 4.0

蓋を開けて直接給水できる

蓋を開けて簡単に給水できるスチーム式の加湿器です。タンクも釜のように取り外せるのでお手入れが簡単。タンク容量は約3Lで、最強モードの運転なら約5時間連続で使用できます。

また、あらかじめ設定した湿度に保つ自動運転機能も搭載。チャイルドロック機能が搭載されているため、小さい子どもがいても安全に使えます。

6モダンデコモダンデコ UV除菌機能付き ハイブリッド加湿器

10,800 10,800円

★★★☆☆3.8
加湿能力の高さ 4.0お手入れの楽さ 3.5価格の安さ 4.0

UVライトとヒーターでW除菌

紫外線で菌を不活化不活化させる「UVライト除菌」と、表面温度100度の熱で除菌する「ヒーター除菌」機能が搭載されたハイブリッド加湿器です。ダブルの強力除菌効果で、本体のぬめりや嫌な臭いを防ぎ、雑菌の増殖を軽減できます。

さらに、自動湿度調整機能や、加湿のしすぎを防ぐ自動加湿停止機能も搭載。内部のパーツは丸洗いでき、細かい部分の洗浄ができるブラシも付いているためお手入れが簡単です。

まとめ

今回は、一人暮らし向け加湿器のおすすめランキング13選を紹介しました。部屋が潤うと、お肌の乾燥を防げたり、風邪を予防できたりと、嬉しい効果が満載。記事を参考にしてお気に入りの加湿器を選んでください!

また、ペットボトル加湿器や卓上加湿器のおすすめ商品も紹介しています。コンパクトな商品を探している方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。