著者

らっしゅ 記事一覧

家電・ガジェットライター

週に一度は家電量販店に通う家電マニア。2013年にiPhone5でスマホデビューして以降、Apple製品を中心にガジェットにどハマり。新製品を実店舗でチェックし、毎日ガジェット情報に触れる日々を送っています。現在はFP資格取得に向けて奮闘中。自分の得た知識を活かしつつ、初心者の方にもわかりやすい文章を心がけています。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

リージョンフリーDVDプレーヤーとは

世界各国のDVDを再生できる機器

動画を再生しているテレビ
参照元: https://o-dan.net/ja/

リージョンフリーのDVDプレーヤーを利用すれば、どの国のDVDでも再生が可能。「好きな海外アーティストが日本版DVDを出してくれない」、「マイナーな映画が好きだけれど、国内で上映されない」といった悩みが解決します。

リージョンコードとは

DVDの販売地域を示す番号

DVDのディスク
参照元: https://www.photo-ac.com/

リージョンコードとは、DVDの利用地域を識別するために付けられた規格のことです。主に6つあり、アメリカ製DVDならリージョン1、フランス製ならリージョン2、韓国製ならリージョン3に対応するプレーヤーでしか再生できません。

リージョンコード 地域
0 すべて
1 アメリカ、カナダ など
2 日本、ヨーロッパ、中東、北アフリカ、南アフリカ など
3 韓国、台湾、香港など東南アジア
4 中南米、オーストラリア、ニュージーランド
5 南北アジア、ロシア、東ヨーロッパ、北アフリカ など
6 中国本土

参照元:Apple

映画の配給権保護のため再生できる地域を制限

DVDにリージョンコードが設定されているのは、映画の配給権保護のためです。例えば、日本国内で未公開の海外映画作品がDVD化されて先に出回ると、映画館へ足を運ぶ人が減ってしまう可能性があります。輸入DVDによる興行収入悪化の事態を避けるため、地域ごとに再生制限が設けられているのです。

この背景から「リージョンフリーDVDプレーヤーは違法なのでは?」と心配になりますが、現在法律的には禁止されておらず、購入しても問題ありません。

リージョンフリーDVDプレーヤーの選び方

テレビの大画面で楽しむなら据え置き型

据え置き型のDVDプレーヤー
参照元: https://www.photo-ac.com/

リビングや自室のテレビで利用する方は、据え置き型をおすすめします。いわゆる一般的なDVDプレーヤーの形状で、テレビに接続し大画面で作品を視聴できます。

映像の美しさをじっくり堪能したり、アーティストのライブで没入感を上げたりと、最大限に好きな作品を楽しみたい方にぴったりです。

外出先や自室で使用するならポータブル型

ポータブルDVDプレーヤー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

出張や旅行など外出先での視聴をメインとする方には、ポータブル型のリージョンフリープレーヤーが最適です。モニターとDVDプレーヤーが一体になったタイプで、どこでもDVD視聴が可能。コンパクトで持ち運びもしやすいです。

また、モニターやパソコンが要らず、プレーヤー1台で視聴できるため、テレビの無い部屋で使いたい方にもおすすめです。

ブルーレイ対応を選ぶならリージョンコードもチェック

ブルーレイプレーヤー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

DVDだけでなく、ブルーレイの再生ができるリージョンフリープレーヤーも販売されています。ブルーレイ機能付きの商品を選びたい方は、A〜Cで分類されるブルーレイのリージョンコードもチェックしておきましょう。

リージョンコード 地域
A 日本、南北アメリカ、東南アジア、朝鮮半島、台湾
B ヨーロッパ、中東、アフリカ、オセアニア
C 中央・南アジア、中国、ロシア、モンゴル

ネット動画を観るならWi-Fi対応が便利

タブレットでネット動画を視聴する女性
参照元: https://pixabay.com/

近年ではNetflixやYouTubeなど、ネット配信動画を観る機会が増え、ベッドやソファに寝転びながら視聴する方も多いですよね。

Wi-Fi対応モデルはDVDの書き込みや再生を無線で行えるので、パソコンやモニターにケーブルを接続する必要がありません。スマホやタブレットで手軽に視聴したい方にも便利です。

リモコンの使いやすさも大切

リモコン
参照元: https://o-dan.net/ja/

DVDを視聴するときは、できるだけくつろいで過ごしたいですよね。巻き戻しやスキップ、字幕の切り替えなど、リモコンの操作性によって快適さが変わります。日本語対応か、ボタンは押しやすいかなど、リモコンの詳細もチェックしておきましょう。

車内用ならシガーソケット対応が便利

車の後部座席
参照元: https://www.photo-ac.com/

車内で使用したい方には、シガーソケット給電に対応した商品がおすすめ。コンセントの差し込み口が無い車内でも充電できて、バッテリー切れの心配がありません。子どもを連れて長距離ドライブするときにも重宝します。

据え置き型を選ぶ際の注意点

自宅のテレビに対応する接続端子をチェック

DVDプレーヤーをテレビに繋いで使用する場合は、接続端子の種類も要チェックです。テレビ側にも同じ端子が付いている必要があるので、事前に確認しておきましょう。

種類 HDMI コンポーネント コンポジット
HDMIケーブル コンポーネント端子
参照元: https://www.amazon.co.jp/
コンポジットケーブル
参照元: https://www.amazon.co.jp/
メリット 高画質・高音質で映像を楽しめる 比較的高画質な映像を映せる 普及率が高く種類が豊富
デメリット 特になし 音声用の端子が別途必要 ほかの端子より画質が悪い

映像方式が一致しているかをチェック

テレビに接続する場合は、映像方式も必ず確認しましょう。映像方式は国や地域によって異なり、テレビとプレーヤーの映像方式が一致していなければ再生できません。

例えば、日本のテレビはNTSC方式なので、PAL方式のスペイン製、SECAM方式のフランス製とは互換性がなく、再生不可能です。

日本と同じNTSC方式のアメリカ、韓国製のDVDであれば問題ありませんが、イギリスやフランス映画ファンの方は必ずチェックしましょう。また、ポータブルプレーヤーで直接再生したり、パソコンに接続したりする場合は心配ありません。

映像方式 採用地域
NTSC アメリカ、日本、韓国、台湾、フィリピン、中南米など
PAL 西ヨーロッパ、オーストラリア、ブラジル、中東など
SECAM 東ヨーロッパ、フランス、ロシア、アフリカなど

リージョンフリーDVDプレーヤーのおすすめメーカー3選

SONY

SONYのDVDプレーヤー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

長年世界の家電業界を牽引してSONYは、DVDプレーヤーも評価が高いです。現代のライフスタイルに合わせWi-Fi接続に対応し、ネット動画も視聴可能なプレーヤーを販売しています。また、SONYならではの高級感も魅力です。

パナソニック

パナソニックDVDプレーヤー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

パナソニックのリージョンフリーDVDプレーヤーは、国内大手メーカーの信頼性が魅力。DVDを簡単に再生できる操作性の高さもピカイチです。また、耐久性が高く、長く使える点でも支持を集めています。

COOAU

COOAUのDVDプレーヤー
参照元: https://www.amazon.co.jp/

COOAUは中国のメーカーで、家庭用の防犯カメラが有名です。COOAUのポータブルDVDプレーヤーは、画質や音質にこだわっており、高い没入感を味わえます。リージョンフリーのポータブルDVDプレーヤーは、聞き慣れないメーカーの製品が多いですが、コスパを求める方はぜひCOOAUを候補に入れてみてください。

リージョンフリーDVDプレーヤーのおすすめ5選

1SONYSONY リージョンフリーBD/DVDプレーヤー BDP-S3700

30,980 null円

★★★★☆4.8
画質の良さ 5.0操作のしやすさ 4.5機能の豊富さ 5.0

ネット動画もブルーレイも視聴可能な多機能モデル

据え置き型のリージョンフリーDVDプレーヤーです。世界中のDVDはもちろん、Wi-Fiにも対応しているためYouTubeやNetflixなどネット動画も視聴可能。

映像方式はPAL、NTSCで、アメリカ、韓国、イギリスの作品を楽しめます。また、ブルーレイもリージョンフリーで再生できて、1台でさまざまなシーンに役立ちます。

価格は約3万円と高価ですが、操作性や機能の豊富さ、SONY製の安心感をふまえると、選んで後悔しない1台といえます。

2パナソニックパナソニック DVD-S700 リージョンフリーDVDプレーヤー

18,980 null円

★★★★☆4.5
画質の良さ 5.0操作のしやすさ 4.5機能の豊富さ 4.0

高性能でストレス無し!コスパで選ぶならこの1台

日本の大手電機メーカー、パナソニック製のリージョンフリーDVDプレーヤー。読み込み、再生がスピーディでストレスがありません。

PAL、NTSC方式を採用していて、イギリスやフランスなど国外のさまざまな作品が自宅で楽しめます。また、高画質・高音質なHDMIケーブルに対応しているのも魅力です。

ブルーレイやWi-Fi接続には対応していませんが、SONY製より1万円ほど安く手に入るので、高画質でDVD再生ができれば十分、という方におすすめです。

3COOAUCOOAU ポータブルDVDプレーヤー COOAU-102

11,998 null円

★★★★☆4.0
画質の良さ 4.0操作のしやすさ 4.0機能の豊富さ 4.0

大画面で楽しめるポータブル型プレーヤー

15.6インチの大画面が特徴のポータブルDVDプレーヤーです。スピーカーが左右に1つずつ付いており、イヤホン無しでも高音質で視聴できる点も大きな魅力。

シガーソケットからの給電にも対応しているので、車内でも大拍力の映像が楽しめます。コンパクトなポータブルプレーヤーでも、映像の美しさや音質は譲れない、という方におすすめです。

4プロテックプロテック リージョンフリー DVDプレーヤー BEX BSD-M2HD-BK

3,199 null円

★★★☆☆3.8
画質の良さ 4.5操作のしやすさ 3.0機能の豊富さ 4.0

3000円台と驚きの安さで手に入る

3000円台と破格の安さで手に入る、据え置き型のリージョンフリープレーヤー。映像方式をPAL、NTSC自動で切り替えて、世界各国のDVDをテレビで再生できます。

また、CD音源をUSBメモリへ録音する機能が付いていたり、HDMIケーブルとAVケーブル両方に対応したりと、利便性の高さも魅力です。非常に安価で購入できるので、DVDプレーヤーの使用頻度が低い方にもおすすめ。

5ホビナビホビナビ ポータブルDVDプレーヤー dvp001-bk

10,800 null円

★★★☆☆3.3
画質の良さ 3.0操作のしやすさ 4.0機能の豊富さ 3.0

車用にもぴったりなポータブル型DVDプレーヤー

持ち運びが可能なポータブルタイプのリージョンフリーDVDプレーヤー。シガーソケットから給電できて、車載ホルダーも付いているため、車内で使う人にうってつけ。

画面サイズは10.1インチで、A5用紙のサイズ感に近いです。デスクや枕元に置いて視聴するのにも丁度良い大きさでしょう。

まとめ

リージョンフリーDVDプレーヤーの選び方と、おすすめ商品5選を紹介しました。記事を参考にお気に入りのDVDプレーヤーを見つけて、好きな作品を存分に楽しんでください。

また、今回はプレーヤーに絞ってご紹介しましたが、パソコンでDVDを視聴する方は、安価で購入できる「外付けドライブ」も良いでしょう。興味がある方は、ぜひ記事を参考にしてください。

Mac用ブルーレイドライブのおすすめ人気ランキング

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。