著者

平野 佐知 記事一覧

kaubel編集部ライター

シンプルで無駄の無い生活を日々追求しています。お買い物後の「買ってよかった!」の気持ちが何よりのモチベーション。趣味は読書、家事の効率化に晩酌。毎日忙しいみなさんにとって役に立つ便利グッズや、元アパレルデザイナーの経験を活かしおしゃれで機能的な「本当に良いモノ」を厳選してご紹介していきます。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

一人暮らし向けゴミ箱の比較表

商品名 リンク 最安価格 ポイント 用途 容量
無印良品 フタが選べるダストボックス・大(30L袋用) 無印良品無印良品 フタが選べるダストボックス・大(30L袋用) 3,390 使いやすく自分でカスタマイズできる! 分別・積載用 20L、30L
山崎実業 TOWER シンク下ゴミ箱 22L tower山崎実業 TOWER シンク下ゴミ箱 22L 5,500 22Lのコンパクトな折りたたみ式 分別・積載用 22L、45L
KEYUCA arrots ダストボックスII KEYUCAKEYUCA arrots ダストボックスII 6,529円 6,529 コンパクトさと実用性のイイトコ取り 分別・積載用 27L、45L
橋本達之助工芸 BOSK キッチンペール 45L ブラウン 橋本達之助工芸橋本達之助工芸 BOSK キッチンペール 45L ブラウン 12,100円 11,558 ゴミ箱と思わせないおしゃれなデザイン 分別・積載用 30L、45L
ASVEL 分別 ペダル 2段 ワイド 40L ASVELASVEL 分別 ペダル 2段 ワイド 40L 4,980円 4,980 省スペースに収まるスリムな分別ゴミ箱 分別・積載用 40L
新輝合成 ユニード プッシュ&ペダル ふた付き 新輝合成新輝合成 ユニード プッシュ&ペダル ふた付き 4,880円 4,880 プッシュ蓋でゴミ捨て簡単 分別・積載用 20L、45L
新輝合成 UNEED 多段 スリム 3段分別 30リットル 新輝合成新輝合成 UNEED 多段 スリム 3段分別 30リットル 3,880円 3,880 省スペースでも簡単に3分別できる 分別・積載用 30L
ZitA センサー付きゴミ箱 mini 30リットル ZitAZitA センサー付きゴミ箱 mini 30リットル ZitA公式サイト 15,980 分別も可能な自動開閉式 キッチン 30L、45L
MANA casa ダストボックス フラットランド 333674 ホワイト MANA casaMANA casa ダストボックス フラットランド 333674 ホワイト 8,778円 8,778 大容量なのにコンパクト キッチン 50L
KITASST 壁掛け折りたたみゴミ箱 ‎Uniner 011 KITASST 壁掛け折りたたみゴミ箱 ‎Uniner 011 1,580円 1,504 使う時だけ拡張できる多機能ゴミ箱 キッチン 8L
ニトリ 木製ダストボックス グレインサークル ニトリニトリ 木製ダストボックス グレインサークル 2,490円 2,490 インテリアに馴染む木製ゴミ箱 リビング用 10L
OBAKETSU M35 シルバー 33L OBAKETSU M35 シルバー 33L 7,150円7,150円 7,150 上質でスタイリッシュなバケツ型 リビング用 33L
アタ ダストボックス(蓋付き) アタアタ ダストボックス(蓋付き) 9,900円 9,900 丈夫で長持ち!使い込むほど味が出る リビング用 8L
Umbra WOODROW CAN UmbraUmbra WOODROW CAN 3,099円 3,099 アクセントカラーになる木製ゴミ箱 リビング用 7.5L
ヤマト工芸 W CUBE M 4L ヤマト工芸ヤマト工芸 W CUBE M 4L 4,180円 4,180 角を活用しやすい直線デザイン リビング用 4L

一人暮らし向けゴミ箱のおすすめサイズ

容量 サイズの目安
10L 2Lのペットボトルが約2.5本
20L 高さは膝下程度
キッチンやベランダ用としてはやや小さめ
45L 家庭で最も一般的なサイズ
キッチンやベランダの大きめなゴミ箱によく使用される
70L 業務用に近く家庭用としては特大サイズ

積載用は25L〜45L

45Lの積載用ゴミ箱
参照元: www.amazon.co.jp

ゴミ箱のサイズは、1週間に必要なゴミ袋の容量を目安に25Lから45Lの範囲内で選びましょう。指定ゴミ袋必須の地域もありますが、積載用は一般的に45Lが使われている場合が多く週1回のゴミ捨てには十分なサイズです。

選ぶときのポイント!
私は最初に45Lのゴミ箱を購入したのですが、個人的に大きすぎました。自宅にゴミを保管しておくのが嫌だったので、袋に空きがあっても必ず週1回のゴミ出しが習慣化していて、持て余した容量にずっとモヤモヤ…。

ベランダのゴミ箱とはいえ邪魔に感じたので、思い切って25Lに買い替えてみたところ容量ぴったり!ゴミ袋の付け替えもしやすくなったので、あえて小さめを選ぶのもおすすめです。

キッチン用は10L以下

キッチン用壁掛けゴミ箱
参照元: https://www.amazon.co.jp/

キッチンのゴミ箱は調理や生活がしやすい導線を意識して選びましょう。スペースに余裕が無い場合はコンパクトな小型タイプがおすすめ。10L程度の少量サイズや壁掛けタイプであれば、使い勝手が良く調理の邪魔になりません。

積載用の45Lタイプを置くケースも多いですが、狭いスペースに無理やり大きなゴミ箱を置いてしまうと、生活動線が阻害されてかなりのストレスになります。

選ぶときのポイント!
ワンルームの場合、ニオイ対策も重要。消臭機能が付いたタイプもあるので、自炊の頻度によって検討してみましょう。また、壁掛けタイプは、容量を拡張・縮小できる便利な折りたたみ式もあるので、ぜひチェックしてみてください。

リビング用は10L程度

リビング用ゴミ箱
参照元: https://www.amazon.co.jp/

リビングスペースには10L程度のゴミ箱がおすすめです。10Lの目安はコンビニのレジ袋のLサイズほど。2Lのペットボトルが約2.5本入ります。一人暮らしのリビングスペースで使う場合、1週間程度のゴミは十分に対応できますよ!|

選ぶときのポイント!
家の中で過ごす時間が最も多い場所なので見た目も重視したいところ。選択肢は非常に多いので、木製やステンレスなどインテリアに馴染む素材や色を選んでみましょう。中身が露出していると生活感が出やすいため、蓋で隠せるタイプがおすすめ。想像以上にスッキリした雰囲気になりますよ。

みんなは何Lを選ぶ?

ベランダ用

キッチン用

リビング用

一人暮らしに必要なゴミ箱の数は?

ゴミを分別する女性
参照元: https://www.photo-ac.com/

リビングスペース
燃えるゴミ
燃えないゴミ
ビン
ペットボトル
トイレ
洗面所

最低限2〜3個は必要

一人暮らしとはいえ、必要なゴミ箱の数は想像以上に多いです。部屋数や間取り、ライフスタイルによって最適な数が異なりますが、最低限必要なのはリビングスペース、キッチンの生ゴミ用。また、缶やビン、ペットボトルの分別用も重要度が高いので、2、3個は用意しないと不便に感じるでしょう。

少なすぎると手間が増えて生活しにくい

数が少ないほどゴミを回収する手間が無く、生活感も抑えやすいのですが、部屋が散らかりやすい点には要注意。

例えば、紙ゴミ用をリビングスペースに集約しようとすると、お風呂上がりに使用した綿棒やコットンをわざわざ離れた場所まで捨てにいかなければなりません。

ちょっとした手間に思えても、実際生活していると気づかぬ内に家が乱雑になっていきます。部屋の導線や利便性の高い場所と個数をよく考えてみましょう。

みんなは何個のゴミ箱が必要?

【分別・積載用】一人暮らし向けゴミ箱のおすすめ7選

容量 20L、30L 素材 プラスチック
フタ 選択可(横開き、縦開き、スライド窓) キャスター 選択可

使いやすく自分でカスタマイズできる!

フタやキャスターが別売りされているのが珍しく、フタの有無、種類が選べます。コレというものを買ってみても、実際使ってみると、開閉が面倒、フタが邪魔、動かせないのが使いにくい、など後悔するケースも多いです。オシャレな見た目だけでなく、さまざまな生活スタイルにぴったり合わせてくれる無印ならではのアイディア商品です。

容量 22L、45L 素材 プラスチック
フタ 縦開き キャスター

22Lのコンパクトな折りたたみ式

容量22Lと一人暮らし向けにぴったりのコンパクトなゴミ箱。キッチンのシンク下や狭いスペースにピッタリです。TOWERらしい無駄の無いシンプルデザインで、マットな質感もおしゃれ。折りたたみ式で組み立ても簡単なので移動しやすいのもメリット

容量 27L、45L 素材 プラスチック
フタ 左右両開き キャスター

コンパクトさと実用性のイイトコ取り

省スペースでも開閉しやすい両開きの蓋を備えたコンパクトなゴミ箱です。ペダル式ですが開閉時の音が最小限に抑えられているのも嬉しいポイント。隙間や棚の下など省スペースに置いても後輪のキャスターでスイスイ出し入れできるので利便性も高いです。容量も大小展開しているため、自分のお部屋に合わせた最適なサイズを選びやすいです。

容量 30L、45L 素材 プリント紙化粧繊維板
フタ 前後スライド キャスター

ゴミ箱と思わせないおしゃれなデザイン

職人の手で1つ1つ仕上げられた木目調のゴミ箱です。まるで棚のように見えるシックで洗練されたデザインはどんなインテリアにも溶け込んでくれます。内枠にゴミ袋を引っ掛けて使うため外からは一切見えません。

蓋は珍しいスライド式で、引きやすい取っ手付き。サイズは30Lと45Lの2つで、ブラウンとブラックの2色から選択できます。デザイン性と機能性も妥協したくない人におすすめです。

容量 40L 素材 プラスチック
フタ ペダル開閉式 キャスター

省スペースに収まるスリムな分別ゴミ箱

奥行きわずか28cmのスリムなペダル式ゴミ箱です。ペダルを踏むと口が開き、約12cmと狭すぎず幅も取らない絶妙なサイズになっています。上下とも引き出しが着脱できるので、ゴミを回収したいときも楽ちん。実用性が考え抜かれています。

キッチン周りのちょっとしたスペースに設置しやすいですし、デザインもスタイリッシュ。内側にストッパーがあるので、外からゴミ袋が見えないのもメリット。室内に分別用ゴミ箱を設置したい人には特におすすめです。

容量 20L、45L 素材 プラスチック
フタ 縦開き キャスター

プッシュ蓋でゴミ捨て簡単

ペダルを踏んで開閉するタイプですが、上部にプッシュ蓋があるので開閉せずともゴミ捨てできます。プッシュ蓋の開閉口は缶やペットボトル1本に対応できる丁度良いサイズです。

容量はたっぷり入る45L。内部にストッパーが付いているのでゴミが溜まってきても袋がずれ落ちにくいよう配慮されています。

容量 30L 素材 プラスチック
フタ 引き出し式 キャスター

省スペースでも簡単に3分別できる

幅20.5cm、奥行29.5と隙間にもスッキリ収まるコンパクトな3段式ゴミ箱です。容量は各10Lあり、縦に長い設計なので狭いスペースでも缶、ビン、ペットボトルなどきっちり3分別できるのが嬉しいです。

引き出しを手前に引けば斜めに開閉するため、奥行きに余分なスペースが要りません。最上段は小さなゴミが簡単に捨てられるようプッシュ蓋が付いているのも便利。

【キッチン用】一人暮らし向けゴミ箱のおすすめ3選

容量 30L、45L 素材 ステンレス
フタ 自動開閉 キャスター

分別も可能な自動開閉式

手を近づけると自動で開閉するセンサー式ゴミ箱です。開閉口は横に大きく開くので、蓋が上下に開閉するスペースが要りません。ごみ捨てのストレスを解消し、ニオイも抑えられるため衛生的。別売りのリングを付ければ分別も可能。スタイリッシュなステンレス製でお手入れもしやすいです。

容量 50L 素材 ステンレス
フタ 縦開き キャスター

大容量なのにコンパクト

50Lとたっぷりの容量を備えつつ、奥行き37.2cmとスリムなゴミ箱です。丸みのあるラインがスタイリッシュでシンプルなデザイン。ペダル式ですが開閉時にパタパタと音がしないよう工夫されていたり、持ち運びしやすいよう裏面に取っ手が付いていたりと実用性もバッチリ。ナチュラルなインテリアに合うホワイトのほか、無機質でモノトーンテイストにぴったりなシルバーカラーも選べます。

容量 8L 素材 プラスチック
フタ キャスター

使う時だけ拡張できる多機能ゴミ箱

狭いキッチンに便利なアイディアがたくさん詰まった壁掛け式です。フックで扉に引っ掛けたり、シンク脇に置いてそのまま自立させたりと置き場所は自由。折りたたんで容量を拡張・縮小できるのが便利で、最大奥行き約20cmまで広げられます。最小約10cmまでたためるので、使わないときはコンパクトに収納できます。

狭いキッチンで調理するストレスを軽減してくれ、2000円以下で購入できるコスパの高さも魅力。壁掛けの場合、厚みが2cm位以上ある扉には対応できないので、事前にチェックしておきましょう。

【リビング用】一人暮らし向けゴミ箱のおすすめ5選

容量 10L 素材 木製
フタ キャスター

インテリアに馴染む木製ゴミ箱

木製の丸型ゴミ箱「グレンサークル」はニトリの定番人気商品。光沢のないマットな質感としっかりとした厚み、フチの仕上げも自然な角を出して程よい重厚感があります。シンプルでナチュラルな雰囲気ですが高級感も感じます。容量は10Lで一人暮らしのリビングスペースであれば1週間程度のゴミに十分対応可能です。

容量 33L 素材 トタン
フタ キャスター

上質でスタイリッシュなバケツ型

100年の歴史を持つバケツメーカーの上質なバケツ型ゴミ箱。シンプルながらも個性があり、重厚感のある見た目はお部屋のアクセントになります。蓋付きで中身を隠せますし、内部にストッパーもあるので、装着したゴミ袋がズレ込まず見た目もスッキリおしゃれに見せられます。ゴミ箱で生活感を出したくない!という方にぴったりです。

容量 8L 素材 アタ
フタ キャスター

丈夫で長持ち!使い込むほど味が出る

上質な天然素材を職人の手で丁寧に仕上げるアタ製のゴミ箱です。丈夫で長持ちするとリーピーターも多いアタ製品は、使い込むほど色味が濃くなり愛着も湧いてきます。網目もそれぞれに違いがあり、ハンドメイドのあたたかみのある風合いが魅力。

容量 7.5L 素材 木製
フタ キャスター

アクセントカラーになる木製ゴミ箱

無垢材を始め、ベーシックな黒、ブラウンのほか、赤、緑、青などカラー展開が非常に豊富。木製らしいナチュラルな質感で、どの色も落ち着きがあり安心できるトーンです。お部屋のアクセントカラーとしてさりげなく映えるのがメリット。取っ手が付いているので移動やゴミ回収がしやすいのも嬉しいポイントです。

容量 4L 素材 木製
フタ キャスター

角を活用しやすい直線デザイン

直線的なデザインはお部屋の角や、デッドスペースを活用しやすいです。パステル調の優しい色合いは、北欧テイストや淡いトーンのお部屋によく合います。1つずつ職人が手作りで製品を作成しており、木の温もりを肌で感じられるのもメリット。

一人暮らし向けゴミ箱の選び方

分別用ゴミ箱はほぼ必須!

分別用ゴミ箱
参照元: https://www.photo-ac.com/

分別ルールは必ず事前にチェック

地域によっても異なりますが、缶、ビン、ペットボトルの分別はほぼ必須です。そのほかにも燃える、燃えない、包装プラスチック、紙パックなど細かく分別しなければならない場合もあるので、ゴミ出しルールは必ずチェックしてください。

引き出し型は手軽に分別できて便利

最低限の缶、ビン、ペットボトルは、ポリ袋で分けるのが最も手軽ですが、乱雑に見えてしまうのが気になる人は2つか3つに分別できるゴミ箱を選びましょう。

スペースに余裕があるなら引き出しタイプが便利。中身を隠して生活感を抑えつつ、分別も簡単にできます。週1回ゴミ捨てを行う想定であれば、スリムな縦長やコンパクトタイプなど小さめサイズで十分。

置く場所が無いなら仕切り付きがおすすめ

一人暮らしの場合、分別したくても何個もゴミ箱を置く場所が無いと困っている方もいますよね。おすすめなのは、仕切り付きのゴミ箱で管理する方法です。

内部に複数のゴミ袋を付け、2〜3つに仕切れば、カン・ビン、ペットボトル、燃えるゴミなど1つのゴミ箱で仕分けできます。また、燃えるゴミはコンパクトに折りたためるシンク用ダストボックスもおすすめ。

シンクのフチや扉に引っ掛けて使うので、床置きする必要がありませんし、使わないときはたたんで小さく収納できます。一人暮らしの狭いキッチンにぴったりなアイテムなので重宝しますよ。

屋外に積載場所を作ってスペースを節約

マンションのベランダ
参照元: https://www.photo-ac.com/

狭いスペースに悩んでいる人には、ベランダに積載用のゴミ箱を設置し、1箇所にゴミを集める方法がおすすめ。室内用のゴミ箱はコンパクトサイズで済みますし、デッドスペースを活用しつつ生ゴミのニオイ対策もできます。もちろん手間はかかりますが、部屋を広く使いたい人や生活感を最小限に抑えたい人にはメリットが大きいです。

積載用のゴミ箱をベランダに置く場合、野外に置きっぱなしになるので雨で濡れたり、砂埃で汚れやすいです。頻繁に手入れするのも手間なので、防水性があり手入れもしやすい金属製がおすすめです。

蓋付きで生活感を抑えられる

ペダル開閉式のゴミ箱
参照元: https://www.photo-ac.com/

積載用のゴミ箱はニオイの放出を抑えられるため重要度が高いですが、生活する時間が最も長いリビング用も蓋付きタイプがおすすめ。完全に覆って目隠しする蓋もあれば、中身を隠しつつも穴開きでそのまま捨てられる蓋もあります。

蓋付きの積載用ゴミ箱は、主に3種類に分かれます。足元のペダルを踏んで開閉する「ペダル式」は、ゴミ箱に手が直接触れないので衛生的。手でボタンを押して開閉する「プッシュ式」は、「ペダル式」に比べ開閉口がしっかり閉まるので転倒した場合に中身がこぼれにくいです。

一番利便性が高い「センサー式」は人の手が近づくと自動的に蓋が開閉できるので、手間なく衛生面に優れています。高性能な反面、値段も高いのはデメリットです。

ゴミ袋の取り出しやすさも重要

袋を装着したゴミ箱
参照元: https://www.photo-ac.com/

容量が大きくなるとゴミの重さで袋がズレ込み取り出しにくくなります。袋がズレ落ちないよう内部でしっかりと固定するストッパー付きのタイプもあるので、積載用ゴミ箱は内部の構造も確認してみましょう。

また、室内に積載用ゴミ箱を置く場合はキャスター付きがおすすめです。縦に深いゴミ箱は、中身が溜まってくると袋を取り出すのに一苦労します。シンク下や冷蔵庫と壁の隙間など、狭いスペースに置く場合は手元に近づけて作業しやすいキャスター付きが便利ですよ。

まとめ

ゴミ箱は暮らしの必須アイテムです。コンパクトなお部屋では置き場所も選びますし、使い勝手もより重要になります。しかし、選択肢が自由なのも一人暮らしのメリット。おしゃれなデザインもさまざまあり、選び方次第ではゴミ箱もお部屋をオシャレに見せるアイテムとして活用できます。生活しやすい配置とサイズを吟味しながら、買ってよかった!と思えるゴミ箱をぜひ探してみてくださいね。

また、生ゴミを家に保管するのが嫌!という方は家庭用のゴミ処理機もおすすめです。コンパクトで高性能なタイプもたくさんあるので、気になる方はチェックしてみてください。

家庭用生ごみ処理機のおすすめ人気ランキング

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。