著者

おぴーち 記事一覧

Kaubel編集部美容ライター

美容についての知識を得るため、化粧品検定1級を取得。最新コスメや流行りのメイク方法などをチェックするのが日課です。コスメはもちろん、かわいい文房具や便利な生活雑貨を見るとつい買ってしまいます。みなさまのお買い物に役立つ情報を発信していきたいです!

監修者

島田 史 記事一覧

美容ライター、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト

2016年よりライター活動を始め、2019年にフリーランスのライター・美容専門家として、個人事業を開業。美容分野を中心に多くのwebメディア等で執筆、企画、美容記事監修、撮影・取材などを担当。美容以外にも、医療・ビジネス・ライフスタイルなど幅広いジャンルでライター活動を行う。Instagramでは化粧品レビューを掲載中。一般社団法人 薬機法医療法規格協会YMAA認証マーク取得済み。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

ファンデいらずで使える日焼け止め下地の魅力とは?

ひと塗りで肌悩みをカバーして紫外線対策もできる

ティルティルの化粧下地
参照元: https://www.rakuten.co.jp

ファンデいらずの日焼け止め下地の魅力
肌の色ムラや凹凸をカバーして紫外線対策もできる
素肌がきれいになったようなナチュラルな仕上がりになる
メイクの時短に繋がる

ファンデいらずの日焼け止め下地の魅力は、ひと塗りで肌悩みをカバーし、紫外線対策ができる点。近所への買い物や、リモート会議など、ちょっとだけメイクをしたいときに活躍します。

ナチュラルな仕上がりになるアイテムが多く、素肌からきれいになったような印象に。カバー力や仕上がりが気になる方は、お手頃価格で手に入るプチプラのアイテムから試してみてくださいね。

プロフィール画像美容ライター 重ね塗りが減りメイクが崩れにくくなるファンデいらずの日焼け止め下地は、重ね塗りが減ることからメイクが崩れにくくなるというメリットも!商品によっては、朝用乳液や美容液として使える場合もあります。

【プチプラ】 ファンデいらずの安い日焼け止め下地の選び方

色で選ぶ

ティルティルの化粧下地
参照元: https://www.rakuten.co.jp

ベージュはカバー力を重視したい方におすすめ

ベージュカラーの下地は、カラー下地に比べてカバー力が高く、顔全体の色ムラや毛穴の凹凸などをしっかり整えたい方にぴったり。肌になじみやすく白浮きしにくいのも魅力的です。

プロフィール画像美容ライター 仕上がりの特徴にも注目しましょうツヤ肌に見せるパール配合や毛穴カバー力など、仕上がりの特徴にも注目してみてください。

ピンクは血色感をプラスして健康的な印象に

ピンクカラーの下地は、血色感をプラスして健康的な印象に導きます。くすみが気になったり、顔色が悪く見えたりしやすい方はもちろん、女性らしい柔らかな雰囲気に仕上げたい方にもおすすめです。

プロフィール画像美容ライター 全顔に使いたいならピンクベージュ系がおすすめ淡いピンクの下地を使うとき、顔全体に使用するとのっぺりと膨張して見えてしまう場合も。

全顔に使いたいなら、肌なじみの良いピンクベージュ系の化粧下地を選びましょう。

パープルはクリアな印象を与えるのに効果的

パープルの下地は、黄ぐすみをカバーして肌トーンを整えるのに効果的。くすみが気になる方や、肌トーンの明るいクリアな印象を与えたい方におすすめです。

プロフィール画像美容ライター 色白肌に見せてくれる効果もパープルカラーの下地は、透明感溢れる色白印象の肌に見せてくれます。ハイライトのようにTゾーンや頬骨に部分使いするのもおすすめですよ。

グリーンは赤みが気になる方におすすめ

グリーンの下地は、メイクアップ効果によって、気になる赤みを打ち消す効果が期待できます。しかし、顔全体に塗布すると白くなりすぎてしまう場合も。頬や小鼻周りなど、赤みが気になる部分だけに使うのがおすすめです。

肌悩みで選ぶ

なめらか本舗のUV乳液
参照元: https://www.amazon.co.jp

乾燥が気になるなら保湿成分配合の日焼け止め下地

肌の乾燥に悩んでいる方は、ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分配合の日焼け止め下地がおすすめ。肌にしっとりとしたうるおいを与えて、みずみずしい肌をキープします。

敏感肌ならノンケミカルのアイテムをチェック

敏感肌の方は「紫外線吸収剤」を配合しておらず、紫外線をはね返すUVカット剤「紫外線散乱剤」のみを使った日焼け止め下地を試してみてください。「紫外線散乱剤」を使ったアイテムは、ノンケミカルとして販売されている場合が多いので、購入するときにチェックしてみましょう。

プロフィール画像美容ライター 敏感肌の方は低刺激性と保湿力をチェック敏感肌の方は以下のような低刺激性と保湿力に注目してみましょう。
・無添加処方(香料・着色料・アルコール・パラベン・紫外線吸収剤などがフリー)
・石鹸で落とせる
・保湿成分配合

UVカット効果で選ぶ

ミノンの化粧下地

UVカット効果は、「SPF」と「PA」という値で表します。「SPF」は、日焼けによって肌が赤くなる原因といわれるUV-B(紫外線B波)を防ぐ効果を表します。日焼けをすると肌が赤く火照りやすいという方や、野外でのスポーツ、アウトドアなどを楽しみたい場合は、「SPF」の高いアイテムを選びましょう。

一方で「PA」は、シミやシワ発生の原因といわれるUV-A(紫外線A波)を防ぐ効果を表します。また、UV-A(紫外線A波)は、雲や窓ガラスを通り抜けてしまうため、外出の有無を問わず数値を確認するのがおすすめです。

しかし、「SPF」や「PA」の数値が高いと肌に負担が掛かってしまう場合もあります。日焼け止め下地を使いたいシーンに合わせて、UVカット効果を選びましょう。

使いたいシーン SPF・PA値
近所への買い物やウォーキング SPF15〜20
PA+〜++
外での軽い運動やレジャー SPF20〜30
PA++〜+++
炎天下での運動やレジャー SPF30〜50+
PA+++〜++++

プロフィール画像美容ライター テレワーク中も紫外線対策を!PAは窓ガラスを通り抜けるため、テレワークの日もSPF20〜30、PA++~+++くらいの日焼止めを塗るのがおすすめです。

機能性の高さで選ぶ

キスミーフェルムの化粧下地
参照元: https://www.amazon.co.jp

石鹸で落とせるタイプはクレンジングが楽ちん

日焼け止め下地には、石鹸や洗顔料で落とせるタイプが販売されています。手間を掛けず簡単にオフできるので、クレンジングが面倒なズボラさんにぴったり。また、ゴシゴシ擦らずマイルドに洗えるため、洗顔時の摩擦が気になる敏感肌の方にもおすすめです。

ウォータープルーフタイプは汗や水に強い

ウォータープルーフタイプは、汗や水に強いという特徴を持つアイテム。汗をかきやすい夏場はもちろん、海やプールといったお出かけシーンでのメイクにも重宝します。

UV乳液タイプはスキンケア感覚で使える

日焼け止め下地の中には、乳液効果を兼ね備えているタイプも。乳液タイプは、保湿成分を配合しているため、化粧水の後そのまま使うことができます。

身支度や準備で忙しい朝のメイクにも重宝すること間違いなし。「UV乳液」や「朝用乳液」と記載されているので、購入するときにチェックしてみてくださいね。

プロフィール画像美容ライター スキンケアとメイクの時短に!乳液機能を備えた日焼け止めは、伸びが良くてしっとりとした使い心地なため、顔全体になじませやすいです。

毎朝「化粧水→乳液→日焼け止め→化粧下地」の工程が「化粧水→UV乳液」の2ステップで済むので、スキンケアとメイクがぐっと時短できます。

さらに保湿、ハリケア、美白など、スキンケア効果にこだわっているものが多く、肌悩みに合わせて選べますよ。

おすすめアイテム一覧

商品名 リンク 最安価格 ポイント SPF PA
ナンバーズイン 3番 ノーファンデ陶器肌トーンアップクリーム ナンバーズインナンバーズイン 3番 ノーファンデ陶器肌トーンアップクリーム 2,400 肌の色ムラや毛穴をカバーしてサラッとした仕上がりに SPF50+ PA++++
ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV ミノンミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV 1,795 紫外線だけでなく花粉や排気ガスからも肌を守る SPF47 PA+++
なめらか本舗 スキンケアUV下地 なめらか本舗なめらか本舗 スキンケアUV下地 1,045円 1,045 ちょっとだけメイクしたいときに重宝する多機能下地 SPF40+ PA+++
セザンヌ UVトーンアップベース ピンク セザンヌセザンヌ UVトーンアップベース ピンク 748円 748 血色感をプラスしてみずみずしい肌が続く SPF50+ PA++++
インテグレート すっぴんメイカー トーンアップUV ピュアカラー インテグレートインテグレート すっぴんメイカー トーンアップUV ピュアカラー 1,540 ほんのり血色感を与えてつるんとした肌に SPF50+ PA++++
アリィー クロノビューティ カラーチューニングUV 01 アリィーアリィー クロノビューティ カラーチューニングUV 01 1,979 気になる乾燥くすみや毛穴をカバーしてクリアな印象に SPF50+ PA++++
キスミーフェルム スキンケアベース スキンベージュ キスミーフェルムキスミーフェルム スキンケアベース スキンベージュ 1,100 スキンケア感覚で肌の色味を整えるUV乳液 SPF15 PA+
VTCOSMETICS UVトーンアップベース ミント VTCOSMETICSVTCOSMETICS UVトーンアップベース ミント 1,300円 1,300 ニキビ跡や肌の赤みをカバーして肌を美しく仕上げる SPF50+ PA++++
ティルティル マスクフィット トーンアップエッセンス ティルティルティルティル マスクフィット トーンアップエッセンス 2,970 しっとり感が続きインナードライや乾燥肌におすすめの1本 SPF30 PA++

【プチプラ】ファンデいらずの安い日焼け止め下地おすすめ9選

SPF SPF50+ PA PA++++

肌の色ムラや毛穴をカバーしてサラッとした仕上がりに

こっくりとしたテクスチャーで少量でも伸びが良く、肌の色ムラや毛穴をしっかりカバーしてくれるアイテム。ツヤ感控えめのマット肌に仕上がるため、どんなメイクにも使いやすいです。

SPF50+PA++++と高い紫外線カット率なので、近所へのお買い物だけでなく、長時間外出するときにも活躍します。

SPF SPF47 PA PA+++

紫外線だけでなく花粉や排気ガスからも肌を守る

肌色を整えてきれいに見せてくれるベージュカラーの下地。花粉、排気ガスなど、空気中の微粒子からも肌を守ると謳っていて、1年中活躍すること間違いなし。

5つの成分(※)や、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、敏感肌の方でも使いやすくなっています。

※無香料、合成着色料フリー、アルコール(エチルアルコール)無添加、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリー

SPF SPF40+ PA PA+++

ちょっとだけメイクしたいときに重宝する多機能下地

1本で、化粧水、美容液、乳液、クリーム、UVカット、化粧下地の効果を持つ多機能なアイテム。リモート会議やちょっとしたお出かけなど、軽くメイクしたいシーンで重宝します。

紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方なのに加え、石けんでオフできる点など、肌のことを考えて工夫されているのも嬉しいポイント。

SPF SPF50+ PA PA++++

血色感をプラスしてみずみずしい肌が続く

ほんのりとした血色感をプラスして、クリアな肌に仕上げるアイテム。5種類の保湿成分(※)を配合しているためしっとりとした肌に仕上がり、乾燥肌の方にぴったりです。

1000円以下とお財布に優しい価格で手に入るため、気軽に試しやすいですよ。

※ヒアルロン酸Na、セラミド3、サクシノイルアテロコラーゲン、ポリクオタニウム-51、スクワラン

SPF SPF50+ PA PA++++

ほんのり血色感を与えてつるんとした肌に

サラッとしたテクスチャー塗りやすく、つるんとした肌に仕上げるアイテム。「透け感エフェクトパウダー」が毛穴や凹凸をぼかし、「ぼかしピンクパウダー」がくすみや色ムラをカバーします。

ドラッグストアで展開されているブランドのため、手に取りやすいのも嬉しいポイントです。

SPF SPF50+ PA PA++++

気になる乾燥くすみや毛穴をカバーしてクリアな印象に

気になる乾燥くすみや、毛穴、色ムラをカバーして、透明感のある肌印象に導くアイテム。少量でも伸びが良く肌なじみも良好です。

水に強いウォータープルーフと、汗に強いスウェットプルーフのため、夏のメイクにもおすすめですよ。

SPF SPF15 PA PA+

スキンケア感覚で肌の色味を整えるUV乳液

スキンケアするような感覚で使えて、乾燥くすみや色ムラを整えてくれるUV乳液。5種類の保湿成分(※)を配合していて、うるおい感のある肌をキープします。

ただし、SPF15・PA+のため、長時間の外でのお出かけや、レジャーシーンでのメイクには向きません。

※ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、カミツレエキス、セラミド

SPF SPF50+ PA PA++++

ニキビ跡や肌の赤みをカバーして肌を美しく仕上げる

UVケア、保湿、肌色補正、化粧下地、肌トーンアップと5つの機能を持つアイテム。ミントカラーの下地を塗布することで、ニキビ跡や肌の赤みをカバーし、きれいな肌に仕上げます。

ただし、シカを感じさせる薬草のような独特な香りがするため、苦手な方には向きません。

SPF SPF30 PA PA++

しっとり感が続きインナードライや乾燥肌におすすめの1本

みずみずしいテクスチャーで、インナードライや乾燥肌におすすめのアイテム。薄く均一に伸び広がり、素肌からきれいになったような仕上がりになります。

カバー力は控えめなので、濃いシミやニキビなどをしっかり隠したい場合には物足りなく感じます。

まとめ

以上、ファンデいらずで使える日焼け止め下地をご紹介しました。プチプラブランドからもたくさんの商品がラインナップされているため、カバー力や仕上がりが気になる方は、安いアイテムから使ってみるのもおすすめです。

また、下地を塗布した上から使える、日焼け止めスティックやスプレーのおすすめ商品をご紹介しています。しっかり紫外線カットをしたい方、時間が経ってから重ねて使いたい方は、ぜひチェックしてください。

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。