著者

おぴーち 記事一覧

Kaubel編集部美容ライター

美容についての知識を得るため、化粧品検定1級を取得。最新コスメや流行りのメイク方法などをチェックするのが日課です。コスメはもちろん、かわいい文房具や便利な生活雑貨を見るとつい買ってしまいます。みなさまのお買い物に役立つ情報を発信していきたいです!

監修者

島田 史 記事一覧

美容ライター、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト

2016年よりライター活動を始め、2019年にフリーランスのライター・美容専門家として、個人事業を開業。美容分野を中心に多くのwebメディア等で執筆、企画、美容記事監修、撮影・取材などを担当。美容以外にも、医療・ビジネス・ライフスタイルなど幅広いジャンルでライター活動を行う。Instagramでは化粧品レビューを掲載中。一般社団法人 薬機法医療法規格協会YMAA認証マーク取得済み。

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

美白化粧水の効果とは?

シミの元となるメラニン生成を抑制する

肌を押さえている女性
参照元: https://www.pexels.com

有効成分を配合した美白化粧水は、シミの元となるメラニン生成を抑制するのに効果的。毎日のスキンケアで美白化粧水を使えば、日焼けによるシミやそばかすにアプローチして、すこやかな肌が目指せます。

プロフィール画像美容ライター 美白化粧水なら手軽に美白ケアができるんです美白化粧水は、一般化粧水が持つ保湿や整肌の役割に加えて、メラニン生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白効果を備えています。美容液を追加するよりも、手軽に美白ケアができますよ。

美白化粧水のおすすめブランド3選

キュレル

キュレルの美白化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

乾燥性敏感肌を考えた商品が揃う

キュレルは、乾燥性敏感肌を考えたアイテムが揃うブランド。スキンケア用品だけではなく、シャンプーやボディーソープなど、全身をケアできる商品をラインナップしています。

また、美白ケアラインには、化粧水のほかに乳液や美容液、クリームを販売。同ブランドの商品をライン使いしたい方にもおすすめです。

肌ラボ

肌ラボの美白化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

ヒアルロン酸にこだわったシンプルな処方が特徴

肌ラボは、スキンケア用品を中心に展開しています。うるおい成分であるヒアルロン酸にこだわった、シンプルな処方が特徴的。

また、「保湿」「美白」「エイジングケア」とラインが分かれているので、ケアしたい悩みに合うアイテムが選びやすいです。ドラッグストアでの取り扱いもあるため、気軽に試せるのも嬉しいポイント。

イハダ

イハダの美白化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

抱えている肌トラブルに合わせた商品を選びやすい

イハダは、「守る」「整える」「治す」の3ラインに分かれたアイテムを販売。自分が抱えている肌トラブルに合わせて選びやすいのがメリットです。

また、スキンケア用品のほかに、花粉やウイルスなどから肌を守ると謳うフェイスパウダーやスプレーなど、使い勝手の良い商品もラインナップしています。

おすすめ人気ランキング比較表

商品名 リンク 最安価格 有効成分の豊富さ 保湿力の高さ 付け心地の良さ
1キュレル 美白化粧水 III とてもしっとり キュレルキュレル 美白化粧水 III とてもしっとり 2,530 3.0/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0
2肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水 しっとり 肌ラボ肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水 しっとり 900 3.0/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0
3イハダ 薬用クリアローション イハダイハダ 薬用クリアローション 1,544円 1,544 4.0/5.0 4.0/5.0 4.0/5.0
4ホワイトルフィフス 美白化粧水 スプレー ホワイトルフィフスホワイトルフィフス 美白化粧水 スプレー 1,628 5.0/5.0 3.5/5.0 3.0/5.0
5ちふれ 美白化粧水 W ちふれちふれ 美白化粧水 W 1,210 4.0/5.0 4.0/5.0 3.5/5.0
6メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ メラノCCメラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ 1,440 4.0/5.0 4.0/5.0 3.0/5.0
7エリクシールホワイト ブライトニング エマルジョン WT 2 エリクシールホワイトエリクシールホワイト ブライトニング エマルジョン WT 2 4,290 3.0/5.0 4.0/5.0 4.0/5.0
8アテニア ドレススノー ローション アテニアアテニア ドレススノー ローション 3,960円 3,168 3.0/5.0 4.0/5.0 3.5/5.0
9無印良品 エイジングケア薬用美白化粧水 82926835 無印良品無印良品 エイジングケア薬用美白化粧水 82926835 1,990 4.0/5.0 4.0/5.0 2.0/5.0
10なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水 なめらか本舗なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水 827 3.0/5.0 2.5/5.0 4.5/5.0
11アスタリフト ホワイトブライトローション アスタリフトアスタリフト ホワイトブライトローション 4,180 4.0/5.0 3.0/5.0 2.5/5.0
12黒糖精 プレミアム ホワイトニング ローション コーセー黒糖精 プレミアム ホワイトニング ローション 1,507 3.0/5.0 2.5/5.0 3.0/5.0

美白化粧水のおすすめ人気ランキング12選

1キュレルキュレル 美白化粧水 III とてもしっとり

2,530

★★★★☆4.3
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 5.0付け心地の良さ 5.0

乾燥性敏感肌の美白ケアにもってこいの1本

おすすめポイント
有効成分配合(※)でメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
※L−アスコルビン酸 2−グルコシド
保湿成分のユーカリエキスが角質層までうるおいを届ける
しっとりとした使用感でうるおいをチャージ
ワンプッシュすると適量出てくる容器も良い

乾燥性敏感肌をを考えたキュレルの美白化粧水。保湿力や使用感も良好で、過敏になりがちな肌のケアにもってこいですよ。

2肌ラボ肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水 しっとり

900

★★★★☆4.2
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 5.0付け心地の良さ 4.5

美容液を塗っているような使用感のプチプラ化粧水

おすすめポイント
美白有効成分のホワイトトラネキサム酸(※)が、シミの原因となるメラノサイトにアプローチ
※トラネキサム酸
肌荒れケア成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合
1000円前後とプチプラで手に入る価格帯

美容液のように濃厚なテクスチャーの化粧水。美白と肌荒れのケアができて、1本で効率よくスキンケアできます。

3イハダイハダ 薬用クリアローション

1,544 1,544円

★★★★☆4.0
有効成分の豊富さ 4.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 4.0

ニキビや肌荒れなどさまざまな肌悩みにアプローチ

おすすめポイント
美白有効成分(※1)と抗肌荒れ成分(※2)がアプローチ
※1グリチルリチン酸塩 ※2m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)
赤みやニキビのに気にならないクリア肌へ
低刺激設計(※)で敏感肌のデイリーケアにおすすめ
※無香料、無着色、アルコールフリー、パラベンフリー

美白だけではなく、肌荒れやニキビといったさまざまな悩みを抱える方におすすめ。サラッとしたテクスチャーで、ベタつき感のない使い心地です。

4ホワイトルフィフスホワイトルフィフス 美白化粧水 スプレー

1,628

★★★☆☆3.8
有効成分の豊富さ 5.0保湿力の高さ 3.5付け心地の良さ 3.0

スプレータイプで顔はもちろんボディの保湿にも

おすすめポイント
3種の薬用美白成分(※1)と5種の保湿成分(※2)配合で美白とニキビをケア
※1グリチノンK2、プラセンタエキス、シメン−5−オール(グリチルリチン酸2K、イソプロピルメチルフェノール、ブタプラセンタエキス−1)※2セラミド、アロエエキス、チャエキス、ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン
ミスト状に出てくるのでサッと使える
500mlと大容量のため量を気にせず使える

ミスト状に出てくるため、サクッと簡単にスキンケアできるアイテム。顔はもちろん、背中や脚などボディの保湿にもおすすめです。

5ちふれちふれ 美白化粧水 W

1,210

★★★☆☆3.8
有効成分の豊富さ 4.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 3.5

美白と乾燥ケアにぴったりなプチプラ化粧水

おすすめポイント
美白成分をW配合(※)でメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐ
※アルブチン、安定型ビタミンC
保湿成分(※)も配合していて肌のカサつきが気になる方にもぴったり
※ヒアルロン酸、トレハロース
保湿感がありながらベタつきにくい使い心地

プチプラコスメでおなじみのちふれが販売する、リーズナブルな価格の化粧水。量を惜しまずたっぷり塗布して使えます。

6メラノCCメラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ

1,440

★★★☆☆3.7
有効成分の豊富さ 4.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 3.0

ニキビや赤みが気になる肌にもぴったり

おすすめポイント
美白有効成分の高浸透ビタミンC誘導体(※)配合
※3-O-エチルアスコルビン酸
抗炎症効果のある有効成分(※)を配合していて赤みやニキビをケア
※グリチルリチン酸ジカリウム
とろみのあるテクスチャーで肌なじみ良好

ドラッグストアで取り扱いのある、メラノCCの美白化粧水。しっとりとした肌に仕上がるので、乾燥肌の方はもちろん、カサつきやすい秋や冬のスキンケアにもおすすめです。

7エリクシールホワイトエリクシールホワイト ブライトニング エマルジョン WT 2

4,290

★★★☆☆3.7
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 4.0

あらゆる肌悩みを抱える大人の女性にぴったり

おすすめポイント
美白有効成分の4MSK(※)配合で、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
※4−メトキシサリチル酸カリウム塩
薬用有効成分のグリチルリチン酸ジカリウム配合で肌荒れを防ぐ
乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み

日焼けによるシミやそばかすはもちろん、肌荒れやエイジングサインが気になる大人の女性におすすめのアイテム。使い続けることでイキイキとしたハリ肌に導いてくれます。

8アテニアアテニア ドレススノー ローション

3,168 3,960円

★★★☆☆3.5
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 3.5

シミを防ぎながらエイジングケアが叶う

おすすめポイント
シワ改善効果が承認されているナイアシンアミド配合
美白とエイジングケアが叶う
とろみのある化粧水で肌に吸い付くような使用感

美白ケアしながらたっぷりのハリ感を与える化粧水。シミやそばかすはもちろん、肌のもたつき感が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

9無印良品無印良品 エイジングケア薬用美白化粧水 82926835

1,990

★★★☆☆3.3
有効成分の豊富さ 4.0保湿力の高さ 4.0付け心地の良さ 2.0

美白と肌荒れの両方に効果的

おすすめポイント
有効成分のビタミンC誘導体とトラネキサム酸をW配合
美白と同時に肌荒れケアが叶う
とろみのあるテクスチャーでしっとり保湿する

無印良品が販売する、手に取りやすい価格が魅力の化粧水。椿やバラ、柚子といった自然由来の成分を配合していて、肌をなめらかにキープします。

10なめらか本舗なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水

827

★★★☆☆3.3
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 2.5付け心地の良さ 4.5

手軽にスキンケアできるプチプラミスト化粧水

おすすめポイント
美白有効成分のアルブチン配合で、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
肌荒れ防止成分(※1)や保湿成分(※2)などほかの成分も充実
※1グリチルリチン酸ジカリウム ※2豆乳発酵液
手軽にスキンケアできるミストタイプ

ミストタイプなので、洗顔後の顔はもちろん、メイクの上からも使える美白化粧水。1本1000円台で購入できるリーズナブルさも嬉しいポイントです。

11アスタリフトアスタリフト ホワイトブライトローション

4,180

★★★☆☆3.2
有効成分の豊富さ 4.0保湿力の高さ 3.0付け心地の良さ 2.5

こだわりの保湿成分がイキイキとした肌に導く

おすすめポイント
美白有効成分のアルブチンや、独自成分のナノAMA+(※)配合
※ナノAMA+は、独自技術でナノ化したナノAMA(ツボクサエキス、うるおい成分)と、フェルラ酸(うるおい成分)からなる独自複合成分(うるおい成分)です。
サラッと仕上がるのにうるおい感があり季節問わず使いやすい
ダマスクローズの香りが心地良い

日焼けによるシミやそばかす以外に、乾燥によるくすみが気になる方にぴったり。アスタリフト独自の保湿成分が、みずみずしいうるおい肌に導きます。

12コーセー黒糖精 プレミアム ホワイトニング ローション

1,507

★★☆☆☆2.8
有効成分の豊富さ 3.0保湿力の高さ 2.5付け心地の良さ 3.0

シミやそばかすはだけでなく乾燥による毛穴肌もケア

おすすめポイント
美白有効成分の高純度ビタミンC誘導体(※)配合で美白ケアに効果的
※L−アスコルビン酸2−グルコシド
コーセーオリジナルの高濃度黒糖発酵エキス(※)が乾燥毛穴にアプローチ
※黒糖発酵液(保湿)
パシャっとみずみずしい使い心地

美白と乾燥毛穴のケアに効果的な美白化粧水。さっぱりとした使用感なので、化粧水のベタつき感が苦手な方にもおすすめです。

美白化粧水の選び方

美白成分で選ぶ

美白ケアには欠かせない有効成分をチェック

美白化粧水を選ぶときは、有効成分が含まれているかをチェックするのがポイント。主な美白有効成分や期待できる効果についてまとめたので、選ぶときの参考にしましょう。

美白有効成分が配合されているかどうかは、化粧水のパッケージ裏を確認すると分かります。全成分一覧に「有効成分」として配合されているかをチェックしましょう。美白有効成分が配合されている化粧水なら、プチプラでもしっかり効果が期待できますよ。

また、複数の美白有効成分を含んでいる場合は、それぞれの働きが異なる成分を配合した化粧水を選ぶのがおすすめです。

期待できる効果 成分名
メラニン生成を抑制する ・トラネキサム酸
・ビタミンC誘導体
・アルブチン
・4MSK
・プラセンタエキス
・ナイアシンアミド
など
メラニン還元
(メラニンを薄くする)
・ビタミンC誘導体
メラニン排出を促進する ・プラセンタエキス
・リノール酸
・ビタミンC誘導体
など

プロフィール画像美容ライター 美白以外の効果を兼ね備えている成分も表にまとめてある成分には、美白以外の効果を備えているものも多いです。ビタミンC誘導体なら整肌作用、トラネキサム酸は肌荒れケア、プラセンタエキスならハリアップなどが期待できます。各成分の特徴にも注目してみてくださいね。

肌悩みで選ぶ

年齢肌はエイジングケア化粧水

年齢によるハリ不足やシワなどが気になる方は、エイジングケア向きの美白化粧水を選びましょう。ナイアシンアミドや、レチノールなどシワ改善有効成分を配合しているアイテムがおすすめです。

また、年齢とともに肌のハリやうるおいは減少するため、コラーゲンやヒアルロン酸など、保湿成分が豊富に配合されているかもチェックしてみてください。目周りや口周りの小じわに悩んでいるなら、乾燥による小じわを目立たなくする効能試験評価済みの化粧水を選んでみましょう。

プロフィール画像美容ライター シワ改善有効成分配合ならあらゆる方面から肌をケアできるシミは年齢と共に現れやすくなるので、美白化粧水にはエイジングケア向きのものが多いです。シワ改善有効成分も含まれているアイテムは、シミ、シワ、ハリ不足をまとめてケアできます。

肌の乾燥が気になるなら保湿成分配合を

日焼けによるシミやそばかす以外に、肌の乾燥も気になるなら、保湿成分配合の美白化粧水を選びましょう。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどを配合したアイテムであれば、うるおい感に満ちたみずみずしい肌が目指せます。

肌荒れやニキビ予防には薬用タイプがおすすめ

ニキビや肌荒れをケアしたい場合は、薬用タイプの美白化粧水がおすすめ。グリチルリチン酸ジカリウムや、グリチルリチン酸塩などの有効成分を配合した美白化粧水なら、肌の赤みが気にならない、すこやかな状態へ導きます。

敏感肌なら低刺激性の化粧水を選ぶ

肌がヒリつきやすかったり、赤みが出やすかったりする方は、低刺激性の美白化粧水を試してみてください。選ぶときのポイントとしては、「低刺激性」と謳っている商品か、ピリッと感じる場合もあるエタノールが配合されていなかをチェックしましょう。

プロフィール画像美容ライター 無添加処方や弱酸性の化粧水がおすすめ肌荒れを繰り返しやすい敏感肌の方は、
・香料、着色料、パラベン、アルコールが含まれていない無添加処方か
・弱酸性といった低刺激性か
・肌の保湿や保護に効果的なセラミド配合か
といった点にも注目してみてください。

テクスチャーで選ぶ

とろみのあるタイプはしっとり感のある付け心地

化粧水を出している様子
参照元: https://www.photo-ac.com/

しっとりとしたうるおい感のある付け心地が好みなら、とろみのある美白化粧水がおすすめ。手に吸い付くようなもっちりとした仕上がりになります。

サラサラとしたタイプはさっぱり感のある仕上がり

化粧水を手に取っている様子
参照元: https://www.amazon.co.jp

水のようにサラサラとしたタイプは、比較的さっぱり感のある使い心地。ベタつくのが苦手な方はもちろん、肌がテカリやすい方にもおすすめです。

容器の形状で選ぶ

スプレータイプは手を汚さずに塗布できる

スプレータイプの化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

スプレータイプの化粧水は、シュッと吹きかけて使えるため、手を汚さずに塗布できるのが魅力。パパっとスキンケアができるのはもちろん、乾燥しやすい洗顔後の肌もすぐに保湿できますよ。

ポンプタイプは適量を取りやすい

ポンプタイプの化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

プッシュして使うポンプタイプは、1回分の適量を取りやすいのが特徴。いちいち化粧水を取り出すのが面倒に感じる方にもぴったりです。

ボトルタイプは自分好みの量で使える

ボトルタイプの化粧水
参照元: https://www.amazon.co.jp

ボトルタイプは、化粧水が少量ずつ出てくるため、自分好みの量に調節しながら使えるのが魅力。また、コットンに取りやすく、たっぷりの化粧水を使ってパックをしたい方にもおすすめです。

美白化粧水についての気になる質問

Q.ビタミンC化粧水は朝使っても大丈夫?

A.ビタミンC化粧水は朝のスキンケアにもおすすめ

「ビタミンC配合の化粧水を朝使うとシミができやすくなる」という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、紫外線の吸収率を高めシミや炎症といった皮膚トラブルの原因になる物質は「ソラレン」であり、「ビタミンC」とは異なります。

また、ほとんどの美白化粧水には「ソラレン」が含まれていないため、朝使ってもシミやそばかすが増えてしまうということはありません。「ビタミンC」は、シミやそばかすの元となるメラニン生成を抑制する働きがあるので、朝晩のスキンケアに取り入れるのがおすすめです。

プロフィール画像美容ライター 朝も使って日中の紫外線ダメージから肌を守りましょうビタミンC化粧水だけでなく「美白化粧水は朝に使わない方がいい?」という質問も見かけます。しかし、日中の紫外線ダメージから肌を守るには、朝も美白化粧水を使うのがおすすめです!朝使用するときは、スキンケアの最後に必ず日焼け止めを塗ってくださいね。

Q.美白化粧水はどれくらいで効果が出るの?

A.すぐに効果が出るものではない

美白化粧水も含めすべてのスキンケアは、すぐに効果が出るものではありません。個人差もありますが、だいだい1~3ヶ月後に効果を実感できる場合が多いです。肌のターンオーバーに合わせて、まず1ヶ月は継続してみましょう。

プロフィール画像美容ライター 長期的に継続するのが大切美白ケアは長期的に継続するのが大切です。将来のシミを防ぐために、朝晩継続して使ってください。

Q.美白化粧水の効果的な使い方は?

A.手のひらで優しく押し込むように顔全体へなじませる

美白化粧水の効果的な使い方は、500円玉大を目安に手に取り、手のひらで優しく押し込むように顔全体へなじませてください。仕上げにハンドプレスをして化粧水を浸透(※)させましょう。美白化粧水の後は、クリームか乳液でフタをするのも忘れないでくださいね。

プロフィール画像美容ライター シミが気になる箇所には重ね付けを!特にシミが気になる箇所は、ピンポイントで重ね付けしたり、美白美容液を併用したりするのがおすすめです。

※角質層まで

Q.美白化粧水だけ使っていれば美肌になれる?

A.美白化粧水にプラスして日中の日焼け対策が大切

美白化粧水だけ使っていれば肌が白くなるということはありません。美白化粧水には、シミやそばかすの原因となるメラニン生成を抑制して、できにくくする効果はありますが、シミを消したり治したりすることはできないのです。

また、シミやそばかすは紫外線を浴びることでできてしまうケースが多いため、日中の日焼け対策が大切になってきます。出かける度に日焼け止めを塗るのは手間ですが、美しい肌を保つためにも日焼け止めを使う習慣を身に付けましょう。

プロフィール画像美容ライター 紫外線による肌への影響は大きい肌老化の原因の8割は紫外線といわれるほど、紫外線による肌への影響は大きいです。シミだけでなく、乾燥やシワにも繋がります。

日焼け止めは雨の日や家から出ない日も含めて、1年中塗るのがおすすめですよ。外出するときは、サングラスや帽子による紫外線対策も効果的です。

まとめ

以上、美白化粧水を12選ご紹介しました。中には、1000円台とリーズナブルな価格の商品もあるため、まずはプチプラのアイテムから試すのもおすすめ。自分の肌に合う1本を見つけて、毎日のスキンケアに取り入れてみてくださいね。

また、美白有効成分を贅沢に配合した「美白美容液」、日焼けによるシミやそばかすにアプローチする「シミ対策クリーム」のおすすめ商品もご紹介しています。美白化粧水とあわせて使って、すこやかな美肌を手に入れましょう!

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。