著者

natsu 記事一覧

キャンプ専門ライター

キャンプ歴15年以上。子どもたちとのファミリーキャンプ、夫婦でのデュオキャンプ、ソロキャンプに車中泊など幅広く経験してきました。長年の経験とノウハウを活かし、キャンプの楽しみ方や本当に使えるギアを多くの方にご紹介していきます。

焚き火台の選び方

使用用途で選ぶ

焚き火台を選ぶ際には、使用目的が重要です。揺れる焚き火の炎を眺めて楽しみたい方は観賞用の焚き火台、バーベキューをしたい方は料理もできる焚き火台を選びましょう。

焚き火をじっくり楽しめる浅型

浅い焚き火台
参照元: https://www.photo-ac.com

浅型の焚き火台は炭を置く面積が広いため薪をくべやすく、火の勢いを調整しやすいです。また、浅い分コンパクトで収納性に優れており、持ち運びしやすいのもポイント。

ただし、側面の壁が低いので、焚き火中に灰や火の粉が舞いやすいです。服に穴が空いたり物に燃え移ったりする場合があるため、火力を強くしないよう注意しましょう。

料理がしやすい深型

深い焚き火台
参照元: https://www.photo-ac.com

底まで深さがある深型の焚き火台は、浅型より多くの薪をくべられます。高火力を維持できるので、クッカーを用いた料理やバーベキューをしたい方におすすめです。さらに、風の影響を受けにくいため火が弱くなりません。

しかし、深型は浅型に比べると薪がくべにくいです。幅が狭いと薪が入らないため、横幅が45cmほどの焚き火台を選びましょう。

使用人数で選ぶ

6脚のアウトドアチェア
参照元: item.rakuten.co.jp

焚き火台は、ソロ向けの小さいタイプからファミリー向けの大型タイプまで存在します。小型は携帯性が高い分薪をくべにくく、大型は一度に大量の肉を焼ける分持ち運びづらいなどの特長があるので、使用人数に応じて適切なサイズの焚き火台を準備しましょう。

1〜2人は直径15~20cmの鍋が置ける焚き火台

ソロキャンプやデュオキャンプでは、直径15~2cm(6~8インチ)の鍋が置ける焚き火台がおすすめです。コンパクトサイズなため省スペースで、優れた携帯性を持ちます。

また、小型な焚き火台の中にはシェラカップやメスティンのみが置ける非常に小さな商品から、2つ同時に調理できる料理に特化した商品もあるので、好みに合わせて選びましょう。

3~4人は直径20~25cmの鍋が置ける焚き火台

3~4人の使用では、直径20~25cm(8~10インチ)の鍋が置けるサイズの焚き火台がおすすめです。使い勝手が良い大きさで、ほかのサイズに比べて多種多様な商品が販売されています。取り扱っているメーカーも多いため選択肢が多く、細かな条件に合う一品を見つけやすいです。

5人以上は直径25~30cmの鍋が置ける焚き火台

5人以上の使用では、直径25~30cm(10~12インチ前後)の鍋が置ける大型な焚き火台がおすすめです。多くの薪をくべられるので強い火力で料理ができます。さらに、バーベキューでは一度に多くの肉や野菜を焼けるのも利点です。

耐荷重で選ぶ

ダッチオーブンを乗せた焚き火台
参照元: https://www.photo-ac.com

耐荷重が大きいとダッチオーブンが使える

ダッチオーブンで料理を作るときは、必ず焚き火台の耐荷重を確かめましょう。ダッチオーブンは重いクッカーで、中には10kgを超える商品まであります。食材を入れるとさらに重量が増えるため、耐荷重がダッチオーブンの重さギリギリの焚き火台は避けるのが無難です。

組み立てやすさで選ぶ

キャンプの準備
参照元: https://www.photo-ac.com

ワンアクションは簡単に組み立てられる

焚き火台のおすすめな組み立て方法がワンアクションです。1度の動作だけで開くため、キャンプ初心者でも数十秒で焚き火台の準備ができます。また、ワンアクションタイプはコンパクトな商品に多く、持ち運びしやすいのも特長です。

付属品で選ぶ

五徳
参照元: https://www.photo-ac.com

焚き火台には食材を焼ける五徳や灰受けなど、便利なアイテムが付いている場合があります。付属品がセットになっている方が別途購入するより安く済むので、付いてくるアイテムも考慮して焚き火台を選びましょう。

五徳付きは料理の幅が広がる

五徳がある焚き火台はバーベキューコンロとしても使えるため、バーベキューやクッカーを使用した料理などが可能です。アウトドア料理のレパートリーが増えるので、キャンプの食事が一層豊かになります。

灰受けがあるとスムーズに片付けられる

灰受け(アッシュパン)付きの焚き火台は灰受けだけを取り外して灰を片付けられるため、後片付けがスムーズです。灰受けがない場合は焚き火台ごと傾けて灰を捨てる必要があり、手間がかかります。キャンプの片付けを楽したい方は灰受けの有無を確認しましょう。

焚き火台のおすすめメーカー3選

STC

ピコグリル
参照元: https://www.amazon.co.jp/

唯一無二の燃焼構造を持つピコグリルが有名

「STC」はスイスのアウトドアメーカーで、独自の燃焼構造とデザイン性を持つ焚き火台「ピコグリル(Picogrill)」が有名です。少ない燃料で焚き火や調理ができるため、多くのキャンパーから人気があります。

また、500gを切る軽さと折りたたんでしまえる収納性の高さも特長です。キャンプはもちろん、ハイキングや連泊する長旅でも荷物の負担を減らせます。

ユニフレーム

ユニフレームの焚き火台
参照元: https://www.amazon.co.jp/

初心者におすすめ!コスパの良さが魅力

「ユニフレーム(UNIFLAME)」は1985年に新潟県燕市で設立して以降、数多くのロングセラー商品を生み出しているアウトドアメーカーです。品質の高いキャンプ用品を展開しており、発売以降も改善を重ねながら進化しています。

さらに、ユニフレームは手の届きやすい価格帯も魅力です。ほかのアウトドアメーカーに比べてコスパが高く、初心者でも気軽にキャンプを始められます。

スノーピーク

スノーピークの焚き火台
参照元: https://www.amazon.co.jp/

25年以上も愛されている焚き火台を販売

「スノーピーク」の焚き火台は、25年以上も売れ続けているロングセラー商品です。ワンタッチで設置できる準備の簡単さと、空気を取り入れて激しく燃焼する逆三角形のデザインがキャンパーから支持を得ています。加えて、サイズがS、M、L、LLの4種類あり、ソロからファミリーまで使用人数に応じて選べるのもメリットのひとつ。

おすすめ人気ランキング比較表

商品名 リンク 最安価格 料理のしやすさ 組み立てやすさ 持ち運びやすさ 片付けやすさ
1STC ピコグリル 398 STCSTC ピコグリル 398 14,000円15,750円 14,000 4.5/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0
2TokyoCamp 焚き火台 TokyoCampTokyoCamp 焚き火台 4,980円 4,980 5.0/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0
3ユニフレーム ファイアグリル 683040 ユニフレームユニフレーム ファイアグリル 683040 7,500円 7,500 5.0/5.0 4.5/5.0 3.5/5.0 5.0/5.0
4コールマン ファイアーディスク 2000031235 コールマンコールマン ファイアーディスク 2000031235 6,277円 6,277 4.5/5.0 5.0/5.0 3.0/5.0 5.0/5.0
5スノーピーク 焚火台L ST-032RS スノーピークスノーピーク 焚火台L ST-032RS 17,600円17,160円 17,160 3.0/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0
6CAPTAIN STAG ヘキサ ステンレス ファイアグリル M-6500 CAPTAIN STAGCAPTAIN STAG ヘキサ ステンレス ファイアグリル M-6500 4,809円5,611円 5611 4.5/5.0 4.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0
7笑's コンパクト焚き火グリル B-6君 SHO-002-00 笑's笑's コンパクト焚き火グリル B-6君 SHO-002-00 5,390円5,170円 5,170 4.0/5.0 3.5/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0
8MONTAGNA 折りたたみ式BBQグリル MONTAGNAMONTAGNA 折りたたみ式BBQグリル 3,250円 3,250 4.5/5.0 4.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0
9LOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162 LOGOSLOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162 10,670円 10,670 4.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0 4.0/5.0
10UCO フラットパックグリルM 27175 UCOUCO フラットパックグリルM 27175 7,150円 7,150 4.0/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0 3.0/5.0
11ユニフレーム ファイアスタンドⅡ 683064 ユニフレームユニフレーム ファイアスタンドⅡ 683064 6,400円 6,400 2.5/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0
12MONORAL ワイヤフレーム MT-0010 MONORALMONORAL ワイヤフレーム MT-0010 18,480円 18,480 3.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 3.0/5.0
13belmont 焚き火台 TABI BM-263 belmontbelmont 焚き火台 TABI BM-263 11,000円 11,000 4.0/5.0 3.0/5.0 4.5/5.0 3.5/5.0
14YOKA COOKING FIRE PIT YOKAYOKA COOKING FIRE PIT 16,500円16,200円 16,200 4.5/5.0 3.5/5.0 2.5/5.0 4.0/5.0
15BUNDOK 焚き火 LOTUS BD-499 BUNDOKBUNDOK 焚き火 LOTUS BD-499 4,378円 4,378 3.5/5.0 3.0/5.0 4.0/5.0 3.5/5.0
16CARBABY バーベキューコンロ 焚き火台 CARBABYCARBABY バーベキューコンロ 焚き火台 4,397円 4,397 4.0/5.0 3.5/5.0 3.0/5.0 3.5/5.0
17PETROMAX ファイヤーボウル fs-48 PETROMAXPETROMAX ファイヤーボウル fs-48 11,500円13,200円 11,500 4.0/5.0 4.0/5.0 2.5/5.0 3.5/5.0
18テンマクデザイン フラット焚火台 M テンマクデザインテンマクデザイン フラット焚火台 M 5,478円5,478円 5,478 3.5/5.0 4.0/5.0 3.0/5.0 3.0/5.0
19DOD めちゃもえファイヤー Q3-626-SL DODDOD めちゃもえファイヤー Q3-626-SL 14,633円15,700円 14,633 4.0/5.0 3.5/5.0 2.0/5.0 3.0/5.0
20SOTO ミニ焚き火台テトラ ST-941 SOTOSOTO ミニ焚き火台テトラ ST-941 1,100円1,100円 1100 3.0/5.0 2.0/5.0 4.5/5.0 3.0/5.0

焚き火台のおすすめ人気ランキング20選

1STCSTC ピコグリル 398

★★★★☆4.8
料理のしやすさ 4.5組み立てやすさ 5.0持ち運びやすさ 5.0片付けやすさ 4.5

抜群の安定感と燃焼性を持つ超軽量な焚き火台

「ピコグリル 398」は、ケースを含めても重さがたった450gしかない超軽量な焚き火台です。なるべく身軽で行動したいソロキャンプやツーリングキャンプなどに向いています。

また、スリムな形状でありながら抜群の安定感を持つので、大きなクッカーや鍋を置いてもビクともしません。燃焼性の高さも特長で、くの字になった火床が空気の通り道を作り、一定方向に薪をくべても燃えやすい構造になっています。

2TokyoCampTokyoCamp 焚き火台

TokyoCamp 焚き火台 4,980 4,980円

★★★★☆4.6
料理のしやすさ 5.0組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 5.0片付けやすさ 4.5

折りたたむとA4サイズになるスリムな焚き火台

「TokyoCamp 焚き火台」は、ソロやデュオといった少人数におすすめなコンパクトサイズです。折りたたむとスリムなA4サイズとなり、かさばらずに持ち運べます。さらに、組み立ても簡単で、フレームを広げてプレートをはめ込むだけで完成です。五徳が付属しているため、当商品だけで焚き火料理を楽しめるところも嬉しいポイント。

3ユニフレームユニフレーム ファイアグリル 683040

ユニフレーム ファイアグリル 683040 7,500 7,500円

★★★★☆4.5
料理のしやすさ 5.0組み立てやすさ 4.5持ち運びやすさ 3.5片付けやすさ 5.0

耐荷重20kg!大きなダッチオーブンも乗せられる

「ユニフレーム ファイアグリル 」は、耐荷重が大きい3~4人向け焚き火台です。20kgの重さまで耐えられるので、大型ダッチオーブンも余裕で乗せられます。加えて、焼き網が付属するため、同時にバーベキューも楽しめて使い勝手が良いです。

4コールマンコールマン ファイアーディスク 2000031235

コールマン ファイアーディスク 2000031235 6,277 6,277円

★★★★☆4.4
料理のしやすさ 4.5組み立てやすさ 5.0持ち運びやすさ 3.0片付けやすさ 5.0

大きな薪をくべられる円形型の焚き火台

「コールマン ファイアーディスク」は、3ヶ所の脚を広げるだけで組み立てられる焚き火台です。シンプルな構造で初心者でも簡単に焚き火台を準備できます。また、大きな円形型なので、薪のサイズを気にせずくべられるのも利点です。

5スノーピークスノーピーク 焚火台L ST-032RS

★★★★☆4.4
料理のしやすさ 3.0組み立てやすさ 5.0持ち運びやすさ 4.5片付けのしやすさ 5.0

耐久性が高い重さ5.5kgのどっしりとした焚き火台

「スノーピーク 焚火台L ST-032RS」は、ワンアクションで組み立てられる焚き火台です。準備手順が非常にシンプルなため、焚き火台を初めて使う方でも数秒で用意できます。

重さは5.5kgとずっしり重いですが、厚さ1.5mmのステンレス製のプレートと頑丈な4本のフレームのおかげで耐久性は抜群です。燃焼効率も高く、強い火力で快適に料理を作れます。

6CAPTAIN STAGCAPTAIN STAG ヘキサ ステンレス ファイアグリル M-6500

★★★★☆4.0
料理のしやすさ 4.5組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 3.5片付けやすさ 4.0

バーベキューもダッチオーブン料理も作れる焚き火台

「ヘキサ ステンレス ファイアグリル」は、六角形をした3~4人用の焚き火台です。2〜4人向けの10インチ型ダッチオーブンがすっぽり入るので、丸鶏を1羽ごと茹でたり焼いたりできます。さらに、鍋を使わない場合は、網を置いてバーベキューが可能です。ただし、灰が隙間から落ちるため、灰受けを置いて周囲に灰が散らからないようにしましょう。

7笑's笑's コンパクト焚き火グリル B-6君 SHO-002-00

★★★★☆4.0
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 3.5持ち運びやすさ 4.5片付けやすさ 4.0

たたむと卓上カレンダーサイズになるコンパクトさ

「笑's コンパクト焚き火グリル」はソロキャンプにぴったりな焚き火台で、たたむと卓上カレンダーと同じくらいのサイズになります。コンパクトに収納できるので、持ち運びの負担になりません。一方で、組み立てても小さいため、薪を切って大きさを調整するか小枝を使う必要があります。

8MONTAGNAMONTAGNA 折りたたみ式BBQグリル

MONTAGNA 折りたたみ式BBQグリル 3,250 3,250円

★★★★☆4.0
料理のしやすさ 4.5組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 3.5片付けやすさ 4.0

ワークマン発!3,000円台で手に入る焚き火台

「MONTAGNA 折りたたみ式BBQグリル」は、ワークマンが展開している低価格な焚き火です。値段は3,000円台と手が出しやすく、初めての焚き火を探している方におすすめ。また、市販品に多い40cmサイズの薪をそのまま投入できるので、薪をカットする手間が省けます。

9LOGOSLOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162

LOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162 10,670 10,670円

★★★☆☆3.9
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 3.5持ち運びやすさ 4.0片付けやすさ 4.0

キャンプで本格的に料理を作れる

「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、五徳と串焼きプレートがセットになった焚き火台です。1台で焼き料理や燻製などさまざまな調理ができるので、キャンプ飯に力を入れている方に向いています。加えて、灰受けまで付いているため、使用後の後片付けがスムーズです。

10UCOUCO フラットパックグリルM 27175

UCO フラットパックグリルM 27175 7,150 7,150円

★★★☆☆3.9
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 4.5持ち運びやすさ 4.0片付けやすさ 3.0

30秒で組み立てられるハート形がキュートな焚き火台

「UCO フラットパックグリルM」は、広げた本体に網をセットするだけで完成するコンパクトな焚き火台です。わずか30秒で組み立てられるので、焚き火台の準備に時間をかけたくないキャンパーにおすすめ。また、側面がハートの形でほかにはないデザインなところもポイント。

11ユニフレームユニフレーム ファイアスタンドⅡ 683064

ユニフレーム ファイアスタンドⅡ 683064 6,400 6,400円

★★★☆☆3.8
料理のしやすさ 2.5組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 5.0片付けやすさ 3.5

あらゆる角度から空気が通り激しく燃える

「ユニフレーム ファイアスタンドⅡ」は、上下左右あらゆる角度から空気が通る焚き火台です。構造的に燃焼効率が良く大きな薪でも激しく燃えるため、炎の勢いが強い豪快なキャンプファイヤーを楽しめます。ただし、灰受けがないので、灰を受け止めるスパッターシートを敷きましょう。

12MONORALMONORAL ワイヤフレーム MT-0010

MONORAL ワイヤフレーム MT-0010 18,480 18,480円

★★★☆☆3.8
料理のしやすさ 3.0組み立てやすさ 4.5持ち運びやすさ 4.5片付けやすさ 3.0

燃えない特殊な布の上で焚き火を楽しめる

「MONORAL ワイヤフレーム」は、特殊な耐熱クロスを火床にした焚き火台です。クロスを外すだけで灰を捨てられるため、スムーズに片付けられます。

さらに、コンパクトな収納サイズで持ち運びしやすいです。クルッと丸めたクロスと閉じてたたんだ脚を付属の携帯袋にまとめて入れられます。

13belmontbelmont 焚き火台 TABI BM-263

belmont 焚き火台 TABI BM-263 11,000 11,000円

★★★☆☆3.8
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 3.0持ち運びやすさ 4.5片付けやすさ 3.5

耐荷重15kgの軽量なチタン製焚き火台

「belmont 焚き火台 TABI」は、チタンを素材とした軽量かつコンパクトな焚き火台です。優れた携帯性を持つので、荷物をなるべく軽くしたい方に向いています。さらに、耐荷重は約15kgとダッチオーブンや重いケトルを置いてもぐらつきません。

14YOKAYOKA COOKING FIRE PIT

★★★☆☆3.6
料理のしやすさ 4.5組み立てやすさ 3.5持ち運びやすさ 2.5片付けやすさ 4.0

頑丈でバランスが安定した重厚な焚き火台

「YOKA COOKING FIRE PIT」は、グリル部分にメーカーのロゴが入ったおしゃれな焚き火台です。重量が6.4kgもありずっしりとしているので持ち運びは大変ですが、耐久性に優れています。加えて、重いロストルのおかげでバランスが安定しており、食材やクッカーの位置が片寄っていてもグラグラしません。

15BUNDOKBUNDOK 焚き火 LOTUS BD-499

BUNDOK 焚き火 LOTUS BD-499 4,378 4,378円

★★★☆☆3.5
料理のしやすさ 3.5組み立てやすさ 3.0持ち運びやすさ 4.0片付けやすさ 3.5

蓮の花を連想させる独創的なデザイン

「BUNDOK 焚き火台 Lotus」は、蓮を思わせる独特なデザインが目を引く焚き火台です。灰が中央に集まるよう火床のプレートが斜めに傾いているので、灰が周囲に散らばる心配がありません。また、火床が広く大きな薪をガンガン燃やせるのも利点です。一方で、網のバランスが悪いため、重いクッカーは乗せないようにしましょう。

16CARBABYCARBABY バーベキューコンロ 焚き火台

CARBABY バーベキューコンロ 焚き火台 4,397 4,397円

★★★☆☆3.5
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 3.5持ち運びやすさ 3.0片付けやすさ 3.5

頑丈な少人数向け焚き火台

「CARBABY バーベキューコンロ」は、4,000円台から購入できる手が出しやすい焚き火台です。値段の割に作りは頑丈で、太さ5mmのフレームがステンレス製プレートをしっかり支えます。さらに、底に空気口が存在するので、燃焼効率が良いです。焚き火台のサイズは30cm四方と小さいため、1~2人用の少人数におすすめ。

17PETROMAXPETROMAX ファイヤーボウル fs-48

★★★☆☆3.5
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 2.5片付けやすさ 3.5

直火OKなキャンプ場で鉄板料理が楽しめる

「PETROMAX ファイヤーボウル」は焚き火台としてはもちろん、鉄板としても使える優れものです。焚き火の時は、ファイヤーボウルの上に薪を置いて360℃全ての角度から揺れる炎を楽しめます。直火OKなキャンプ場では、焚き火の上にファイヤーボウルをセットすると調理が可能です。

ただし、直火禁止のキャンプ場では、ファイヤーボウル1台だけでは料理ができません。もう1台焚き火台を用意して重ねて使用しましょう。

18テンマクデザインテンマクデザイン フラット焚火台 M

★★★☆☆3.4
料理のしやすさ 3.5組み立てやすさ 4.0持ち運びやすさ 3.0片付けやすさ 3.0

丈夫なステンレス製で壊れにくい

「テンマクデザイン フラット焚火台」は、広げるだけのワンタッチ動作で組み立てられます。丈夫なステンレス製なので、万が一落としたりぶつけたりしても壊れにくいです。

一方で、焚き火台の高さが低く、灰が地面に散らばります。スパッターシートや灰受けを準備して灰が広がるのを避けましょう。

19DODDOD めちゃもえファイヤー Q3-626-SL

★★★☆☆3.1
料理のしやすさ 4.0組み立てやすさ 3.5持ち運びやすさ 2.0片付けやすさ 3.0

二次燃焼構造で煙が少ない

「DOD めちゃもえファイヤー」は、燃え残った可燃ガスの煙と高温の空気によってもう一度燃える二次燃焼構造の焚き火台です。煙の排出量が少ないため、煙で周囲に迷惑をかける心配がありません。加えて、わずかな量の薪だけで炎が燃え続けるのもポイント。

20SOTOSOTO ミニ焚き火台テトラ ST-941

★★★☆☆3.1
料理のしやすさ 3.0組み立てやすさ 2.0持ち運びやすさ 4.5片付けやすさ 3.0

ポケットサイズ収納のミニ焚き火台

「SOTO ミニ焚き火台 テトラ」はポケットサイズ収納のミニ焚き火台で、小枝や小さく切った薪を燃料とします。シェラカップやメスティンといった小型クッカーでしか料理を作れせんが、場所を問わず気軽に持って行ける便利な商品です。

まとめ

今回は、おすすめの焚き火台を20選紹介しました。焚き火は暖を取るだけでなく、食材を焼いたり煮たりなど料理も作れます。今回の記事を参考に、お気に入りの焚き火台を見つけてキャンプを充実させましょう。

また、カウベルでは、焚き火の熱反射や風よけができる焚き火リフレクターもまとめています。焚き火台以外のキャンプギアに興味がある方は、ぜひ参考にしてください!

焚き火リフレクターのおすすめ人気ランキング