著者

藤田 結可 記事一覧

Kaubel編集部キッチン・家電ライター

料理と音楽が好きなキッチン・家電ライターです。最近はコーヒーのハンドドリップに熱中しています。最新家電や便利な調理器具の気になるポイントをとことん調べて、厳選したおすすめアイテムをご紹介します!

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

洗いやすい水筒の選び方

洗いやすい設計や特徴をチェック

はじめに、水筒の洗いやすさに影響するポイントを紹介します。パーツの数や種類、飲み口の広さ、内部コーティングなど色々な要素があるので、チェックしておきましょう。

パーツが少ない水筒なら分解の手間を減らせる

パーツを分解した水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp/

細かい部品が多い水筒は、ひとつひとつを分解して洗うのに手間が掛かります。そのため、洗いやすさを重視する場合は、パーツの少ない商品を選ぶと良いでしょう。

パッキン無しの水筒はカビが発生しにくい

パッキンなしの水筒を使う
参照元: https://highmount.jp

パッキンが付いていない水筒は、カビやすいゴムやシリコン素材を省けるうえ、パーツが1つ減ってお手入れが楽ちんです。水筒の栓とパッキンがひとつになった「シームレスせん」という商品も販売されています。

飲み口が広いタイプなら奥までしっかり洗える

飲み口が広い水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

飲み口が広い水筒なら手を奥まで入れられるため、スポンジが底に届いてしっかり洗えます。手を入れられる広さの目安として、女性は口径6〜7cm、男性は口径7.5cm以上の商品がおすすめです。

クリーン加工されていると汚れが落ちやすい

クリーン加工を施した水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp/

フッ素コーティングやミラーコートといった「クリーン加工」が施されている水筒は、汚れが落ちやすく、ニオイも残りにくいのがポイント。また、抗菌加工の商品なら雑菌が増殖しにくく、子ども用にも安心して使えます。

食洗機対応ならお手入れの手間が省ける

水筒を食洗機で洗う
参照元: https://www.amazon.co.jp/

食洗機に対応した水筒は、ほかの食器を一緒にセットするだけで洗えて、お手入れの手間を大きくカットできます。また、80℃前後の熱湯で洗浄するため、除菌効果を得られるのもメリット。

特に、手を入れて洗うのが難しいスリムな水筒を購入する場合は、食洗機対応タイプを選ぶのがおすすめです。

飲み口のタイプで選ぶ

洗いやすさを重視して水筒を選ぶ場合は、飲み口のタイプも大切なポイントです。お手入れをしやすい順に紹介するので、使用するシーンも考慮して最適な飲み口を選んでください。

スクリュー式はシンプルな設計で洗いやすい

スクリュー式の水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

スクリュー式は、蓋を回して開け、ボトルに口を付けて飲むタイプ。主にボトル、蓋、パッキンの3パーツだけで構成されていて、最も洗いやすいシンプルな水筒です。

また、広口でスポンジを入れやすい商品が多く、ボトルの底まで綺麗に洗えるのもメリット。

コップ式は雑菌が増えにくく衛生的に使える

コップ式の水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

コップ式は、飲み物を蓋の容器に移し替えて飲むタイプ。ボトルに直接口を付けないため、水筒内で雑菌が繁殖しにくく、衛生的に使えるのが魅力です。

また、温かい飲み物を冷ましながら飲みたいときにも重宝します。

ワンタッチ式は素早く水分補給ができる

ワンタッチ式の水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

ワンタッチ式は、片手で簡単に蓋を開閉できるのが特徴。運動中や仕事中など、素早く水分補給をしたいときに重宝します。

ただし、スクリュー式やコップ式に比べてパーツが多いため、お手入れにやや手間が掛かるのは気になるポイント。

ストロー式は子どもの水筒デビューにもおすすめ

ストロー式の水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

ストロー式は、ボトルをほとんど傾けずに飲み物を吸えるのが特徴。中身をこぼしにくいため、子どもの水筒デビューにもぴったりです。

一方、ストローの内側は細かいブラシを使って洗う必要があり、お手入れが面倒なのは気になるポイント。手軽に洗える水筒を求めている方には、食洗機対応の商品がおすすめです。

容量で選ぶ

水筒の容量は、コンパクトな200ml以下から大容量の2L以上までさまざまです。洗いやすさを重視する場合は、ボトルの高さが低く、スポンジが奥まで届きやすい商品を選ぶのがおすすめです。

持ち運びやすさを重視するなら300ml程度

300mlの水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

コンパクトな商品が欲しい方には、300ml程度の水筒がおすすめ。スペースを取らずカバンにサッと入れられるため、荷物が多いときも困りません。

また、小さい子どもとお散歩するときの水分補給用にも便利です。ボトルの底まで手が届きやすく、お手入れが簡単なのも嬉しいポイント。

学校や職場で日常的に使うなら500ml程度

500mlの水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

学校や職場へ毎日持っていきたい方には、容量と持ち運びやすさのバランスが良い500ml程度の水筒がおすすめ。

自販機で購入するペットボトル飲料と同じくらいの量が入れられて、卓上に置いても邪魔にならないため、日常使いで重宝します。

アウトドアに持っていくなら800ml程度

800mlの水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

こまめに水分補給をしたい方には、800ml程度の水筒がおすすめ。たっぷり入る大容量タイプながら1L以上の水筒に比べて軽量なので、キャンプやスポーツ観戦など、アウトドアへ持ち出す際にも重宝します。

夏場やスポーツシーンで使うなら1L以上

1Lの水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

汗をかく暑い夏や、スポーツをするときの水分補給には、1L以上の大きい水筒が最適です。ただし、重量が重いと持ち運びやお手入れの際に負担を感じるため、できるだけ軽量設計のタイプを選びましょう。

洗いやすい水筒のおすすめメーカー3選

象印マホービン

象印マホービンの水筒
参照元: https://www.zojirushi.co.jp/index.html

パッキンの付け外しが不要な「シームレスせん」を開発

象印マホービンは、さまざまな調理器具の製造販売を行うメーカー。面倒なパッキンの付け外しが要らない「シームレスせん」の商品を販売しており、お手入れの手軽さを重視して選びたい方にイチオシです。

また、オフィスワークで使いやすいタンブラータイプや、小さい子ども向けのストロー式など、さまざまな種類の水筒を展開しているのも特徴。幅広いラインナップから、目的に合わせてぴったりの商品を選べます。

シービージャパン

シービージャパンの水筒
参照元: http://cb-j.com/

ほかには無いユニークな水筒を販売

シービージャパンは、生活雑貨や家電、ペット用品などを幅広く扱うメーカー。手へのフィット感にこだわった8角形の水筒や、コーヒー専用のカフアシリーズなど、シービージャパンならではのユニークなアイテムが揃っています。

タイガー魔法瓶

タイガー魔法瓶の水筒
参照元: https://www.tiger.jp/

高い技術力による機能的な水筒が人気

タイガー魔法瓶は「食卓に、温もりの魔法を。」を理念とし、食卓に関する商品を幅広く扱うメーカー。コーラやビールも入れられる「炭酸ボトル」や、大幅な軽量化を実現した「無重力ボトル」など、これまでに無い水筒を続々と開発しています。

洗いやすい水筒のおすすめ人気ランキング15選|大人用

1象印マホービン象印マホービン ステンレスボトル 360ml SM-ZA36

2,780

★★★★☆4.8
パーツの少なさ 5.0洗いやすい工夫の多さ 5.0持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 4.5

お手入れがぐっと楽になる「シームレスせん」を採用

水筒の栓とパッキンを一体化させた「シームレスせん」が特徴のステンレスボトル。パッキンを外す必要がなく、洗うパーツが蓋と本体の2つだけなので、お手入れの手間を大幅に省けます。

さらに、ボトルの内面には汚れが付きにくい「ラクリアコート」を施していて、サッと洗い流せるのも嬉しいポイント。

保温、保冷効果も十分で、容量360mlと持ち運びもしやすいため、学校や職場で毎日使う水筒を探している方におすすめです。

2シービージャパンシービージャパン Mlte ELボトル 350ml

2,192 2,739円

★★★★☆4.5
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 5.0持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 4.5

全パーツ食洗機対応で使い勝手も良好

ちょっとしたお出かけにも便利な容量350mlのステンレスボトル。内面のテフロン加工によってニオイが移りにくく、ドリンク本来の味と香りを楽しめるのが魅力です。

また、食洗機に対応しているのも大きなメリット。すべてのパーツを食洗機で洗えるため、お手入れの手間を省きたい方にイチオシです。

さらに、口当たりが良い樹脂製の飲み口や、半回転するだけでオープンできる蓋などを採用しており、使い勝手にも優れています。

3タイガー魔法瓶タイガー魔法瓶 スクリューマグボトル 350ml MMZ-K035KS

3,980

★★★★☆4.5
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 4.5持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 5.0

雑菌の繁殖やサビの発生を抑えて衛生的に使える

持ち運びが楽ちんな容量350mlのスクリュー式ボトルです。中栓とパッキンに抗菌加工を施しているため、雑菌が繁殖しにくく、いつも衛生的に使えるのがメリット。

また、69℃以上の保温と8℃以下の保冷を約6時間保てるため、温かいまま飲みたいコーヒーや、キンキンに冷やしたいスポーツドリンクを入れる際にも便利。温度キープ力と衛生面にこだわって商品を選びたい方におすすめです。

4象印マホービン象印マホービン 水筒 300ml SX-JA30-PM

2,436

★★★★☆4.4
パーツの少なさ 5.0洗いやすい工夫の多さ 4.5持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 3.5

パッキンの付け外し不要でお手入れが楽ちん

中栓とパッキンがひとつになった「シームレスせん」タイプの水筒。洗うパーツが2つだけで済むため、お手入れの手間を格段に減らせます。

また、飲み口が約6cmと広いため、お手入れの際もスポンジが入れやすく、奥までしっかり洗えるのも嬉しいポイント。おしゃれで洗いやすい水筒を求めている方におすすめです。

5ナルゲンナルゲン Tritan Renew 500ml

2,475

★★★★☆4.3
パーツの少なさ 5.0洗いやすい工夫の多さ 5.0持ち運びのしやすさ 5.0保温・保冷力の高さ 2.0

パッキンなしの超軽量ボトル

容量500mlで約85gの超軽量ボトル。蓋にパッキンが付いていないのも大きな特徴で、ペットボトルのような感覚でパパっと洗えます

また、ボトルが半透明のため、飲み物の残量をひと目でチェックできるのも使いやすいポイント。ボトルの側面に目盛りが付いており、ジムでプロテインを作るときにも重宝します。

ただし、保温・保冷性が無いのは注意したいポイント。常温のドリンクを持ち歩きたい方におすすめの商品です。

6シービージャパンシービージャパン QAHWA(カフア) コーヒーボトル 420ml

2,448

★★★★☆4.0
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 3.5持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 4.5

テフロン加工でコーヒーの匂いが付きにくい

コーヒー専用ボトルとして人気が高いカフアシリーズの水筒です。汚れやニオイが付きにくい「テフロン加工」を施しているため、簡単にお手入れできるのが嬉しいポイント。

また、保温性に優れた真空二重構造を採用しており、注ぎたての温度をしっかりキープするので、時間が経っても風味を損ないません。人気アニメのエヴァンゲリオンとコラボしたデザインも展開しています。

7アイリスオーヤマアイリスオーヤマ マグボトル 350ml CD-W350

1,900

★★★★☆4.0
パーツの少なさ 3.5洗いやすい工夫の多さ 3.5持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 4.5

クリーンミラー加工でコーヒーの色移りを防止

片手でロックを外してボタンを押すだけで開けられるワンタッチ式の水筒。ボトルの内側を磨いてなめらかにする「クリーンミラー加工」を施しているのが特徴で、色移りしやすいお茶やコーヒーを入れてもピカピカの状態が持続します。

また、約6.8cmの広口タイプのためボトルに手が入りやすく、奥まで丁寧に洗えるのもメリット。一方、ワンタッチ式でパーツが細かく、お手入れにやや手間が掛かるのは気になるポイントです。

8モンベルモンベル アルパインサーモボトル 500ml 1124617

4,600

★★★★☆4.0
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 3.0持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 5.0

中身をアツアツにキープして冬の登山でも活躍

登山用に開発された軽量設計のボトル。保温効果が非常に高く、78℃以上を約6時間キープできるので、寒さが厳しい冬の登山シーンでも活躍します。蓋をコップとして使えば、熱いドリンクを冷ましながら飲みたいときにも便利です。

また、蓋にシリコン製の滑り止めが付いていたり、半回転だけで開閉できたりと、アウトドアで手袋をしていても使いやすい工夫が豊富に施されています。シンプルな設計でお手入れが簡単なのも嬉しいポイント。

9アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 水筒 500ml SB-S500

1,798

★★★☆☆3.9
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 4.0持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 4.5

つまみ付きのパッキンで着脱が簡単

容量500mlで重さが約240gと、大きめのサイズながら軽量で持ち運びに便利な水筒。大小2つの飲み口が付いていて、冷たい飲み物をゴクゴク飲んだり、温かい飲み物をゆっくり飲んだりと使い分けが可能です。

また、パッキンにつまみが付いているのも、本製品ならではの特徴。着脱に手間が掛からず、洗う際のストレスを軽減します。

1500円以下で購入できるため、コストパフォーマンスの高い商品を求めている方におすすめです。

10カクセーカクセー マグボトル 1.0L MF-10N

1,936

★★★☆☆3.9
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 2.5持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 5.0

傷が付きにくくアウトドアシーンにもおすすめ

ドリンクをたっぷり持ち運べる容量1Lのステンレスボトル。保温は75℃、保冷は7℃を6時間キープするので、温かい飲み物はアツアツに、冷たいドリンクはキンキンに保ちます。

また、ボトルの表面に剥がれにくい粉体塗装を施していて傷に強いため、アウトドアで使いたい方におすすめ。パーツはボトル、蓋、パッキンの3つだけなので、お手入れの手間も掛かりません。

11スタンレースタンレー 真空マグ 230ml 日本正規品

3,960

★★★☆☆3.8
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 4.5持ち運びのしやすさ 5.0保温・保冷力の高さ 2.5

食洗機に対応したコンパクトな水筒

容量230mlのコンパクトな水筒。カバンの隙間にスッと入るため、荷物が多いときにも重宝します。

また、すべてのパーツが食洗機で洗えるのも大きなメリット。傾斜付きの飲み口で中身を少しずつ口に運べるため、熱いコーヒーやお茶を飲むときにも便利です。

一方、保温性がやや低いのは気になるポイント。50℃前後まで冷まして飲みたい方にはおすすめですが、入れたての温度を長時間キープしたい方には向きません。

12KINTOKINTO ウォーターボトル スモーク 500ml 20393

1,320

★★★☆☆3.8
パーツの少なさ 4.0洗いやすい工夫の多さ 4.0持ち運びのしやすさ 5.0保温・保冷力の高さ 2.0

常温タイプのおしゃれなプラスチック製ボトル

常温用のプラスチック製ボトル。クセの無いシンプルなデザインで、どんなシーンにもマッチします。また、食洗機で洗えるのも便利なポイント。

飲み物がたっぷり入る容量500mlながら約80gと非常に軽量で、ちょっとしたお出かけにもぴったり。ただし、保温や保冷はできないため、飲み物を常温で持ち歩きたい方におすすめです。

13bottlebottle bottlebottle 水筒 1.0L AB006-32-1JP

2,030

★★★☆☆3.6
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 3.5持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 4.0

スクリュー式とワンタッチ式の使い分けが便利

スポーツシーンに最適な1Lの大容量ボトルです。蓋を2つ付属していて、スクリュー式とワンタッチ式を用途によって使い分けられるのが嬉しいポイント。

また、蓋のパーツを分解できるため、洗い残しがちな細かい隙間も丁寧に洗えます。

14和平フレイズ和平フレイズ フォルテック・パーク サースティ 600ml FPR-6362

1,782

★★★☆☆3.6
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 3.0持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 4.5

オールシーズン使える600mlボトル

熱が外に逃げにくいステンレス2層断熱構造の水筒。保温性と保冷性に優れていて、オールシーズンで活躍します。

口径約5.9cmの広口タイプで、大きい氷も楽に入れられるのがメリット。また、ボトルブラシで洗いやすいのもポイントです。

15タイガー魔法瓶タイガー魔法瓶 サハラ ステンレスボトル 1.0L MME-E100KN

4,700

★★★☆☆3.6
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 4.0持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 3.5

口径7cmで洗いやすいスポーツ用水筒

片手で開閉できるワンタッチ式のスポーツ用水筒。ドリンクがたっぷり入る1Lサイズで、運動会や部活用にもおすすめです。

口径7cmで手がすっぽり入るため、底までしっかり洗えて清潔に保てるのも魅力のひとつ。ただし、パッキンが外れやすく、中身をこぼす場合があるのは難点です。

洗いやすい水筒のおすすめ人気ランキング3選|子ども用

1象印マホービン象印マホービン 水筒 480ml SM-UA48-PZ

3,282

★★★★☆4.1
パーツの少なさ 3.5洗いやすい工夫の多さ 4.0持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 4.5

「シームレスせん」で洗いやすい子ども用水筒

可愛らしいポーチ付きのワンタッチ式水筒。ロックハンドルにクマ耳型の突起が付いており、子どもの小さい手でも簡単に開け閉めできるのが魅力です。

また、ドリンクが細く出るため、子どもの小さな口でもこぼさずに飲めますよ。ボトル内部には汚れやニオイが付きにくい「ラクリアコート」を施しており、毎日衛生的に使えます。

さらに、パッキンの付け外しが不要でお手入れしやすい「シームレスせん」タイプのため、水筒を洗うママやパパも助かる商品です。

2ビーボックスビーボックス ストロー付断熱ドリンクボトル エメラルドフォレスト 350ml

3,960

★★★☆☆3.9
パーツの少なさ 3.5洗いやすい工夫の多さ 4.0持ち運びのしやすさ 4.5保温・保冷力の高さ 3.5

食洗機で洗えるストロー式のキッズ水筒

ワンタッチで開閉できるストロー式の水筒。容量350mlのコンパクトサイズで、小さい手でもつかみやすいハンドルが付いているため、2〜3歳児の水筒デビューにもぴったりです。

また、食洗機に対応しているのも大きなメリット。手洗いの手間が省けるうえ、雑菌が気になるストローの内側も80℃前後の高温でしっかり洗えて、衛生面でも安心です。

3BunnytooBunnytooストローボトル 550ml BNT-6651A

1,400

★★★☆☆3.9
パーツの少なさ 3.0洗いやすい工夫の多さ 4.5持ち運びのしやすさ 4.0保温・保冷力の高さ 4.0

肩掛け紐付きで通園や遠足にぴったり

ボタンを押すだけでオープンできるストロー式の水筒です。長さを調節できる肩掛け紐が付いているため、子どもの通園や遠足用にぴったり。また、衝撃に強い樹脂トライタン製で、落としても割れにくいのも安心です。

さらに、食洗機対応でお手入れの手間が省けるのも嬉しいポイント。飲み口が広く手を入れやすいため、スポンジで洗う場合もストレスがありません。

飲み物を美味しく飲める温度は?

温かい飲み物は60〜70℃が適温

急須で温かいお茶を注ぐ
参照元: https://www.photo-ac.com/

温かい飲み物に適した温度は、60〜70℃が目安です。それ以下だとぬるく、それ以上だと舌を火傷する可能性があるので、水筒の保温効果も60〜70℃を目安に選ぶのが良いでしょう。温かい飲み物は胃腸への負担が少なく、リラックス効果も得られますよ。

冷たい飲み物は5〜10℃が適温

コップ1杯の水
参照元: pixabay.com/ja/

冷たい飲み物は、5〜10℃が美味しく飲める温度です。保冷性を重視して選ぶなら、8℃以下を6時間以上保てる水筒がおすすめ。冷たい飲み物は体内に素早く吸収されるため、熱中症対策にも効果的です。

まとめ

今回は、洗いやすい水筒の選び方とおすすめ人気ランキング18選を紹介しました。パーツ数や飲み口の広さ、クリーン加工の有無などに加えて、飲み口のタイプやボトルの大きさも洗いやすさを左右する大事なポイントです。洗いやすい水筒をゲットして、面倒なお手入れの手間を減らしましょう!

また、パーツが少なくて洗いやすい「ウォーターボトル」のおすすめ商品も紹介しています。常温で飲み物を持ち歩きたい方は、こちらもチェックしてみてください!

ウォーターボトルのおすすめ人気ランキング

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。