著者

藤田 結可 記事一覧

Kaubel編集部キッチンライター

「楽しく作って美味しく食べる」をモットーに、毎日の料理をサポートしてくれる便利なキッチングッズを集めています。趣味は旅行とベース、最新家電のチェック。気になるポイントをとことん調べて、厳選したおすすめアイテムを紹介します!

安いフライパンの選び方

安いフライパン選びのポイント
サイズで選ぶ
深さで選ぶ
素材で選ぶ
コーティングの種類で選ぶ
対応熱源で選ぶ
付属品で選ぶ

サイズで選ぶ

人数や用途に適した大きさをチェック

鮭を焼くフライパン
参照元: https://www.photo-ac.com/

フライパンのサイズは20cm以下から30cm以上まで幅広く展開されていて、人数や食べる量によって適した大きさが異なります。迷った場合は、少し大きめのフライパンを購入しておくとたくさん調理したいときも困りませんよ。

直径 人数 適した用途
18〜20cm 1人 軽い朝食やおつまみ
22〜24cm 1〜2人 おかず全般
26〜30cm 3〜4人 おかず全般、作り置き

深さで選ぶ

8cm以上の深型なら作れる料理の幅が広がる

深型フライパン
参照元: www.amazon.co.jp

フライパンは焼いたり炒めたりする調理器具のイメージがありますが、深さが8cm以上ある深型の商品を選べば、揚げる、茹でる、煮るといった調理にも対応できます。深型フライパンは鍋と兼用できるため、1人暮らしで収納スペースが狭い場合も便利ですよ。

素材で選ぶ

熱伝導率が高くて扱いやすい「アルミニウム」

アルミニウム製のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

アルミニウム製のフライパンは、非常に軽量で食材を多めに入れてもフライパンを煽りやすく、女性や年配の方も手軽に使えるのが特徴。また、熱伝導率に優れていて、食材へ火を均一に通せるのもメリットです。

1000円台から購入できるリーズナブルな商品も豊富に販売されているので、初めての1人暮らしに向けてフライパンを購入したい方にもおすすめ。

保温性に優れじっくり焼くのが得意な「ステンレス」

ステンレス製のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

ステンレス製のフライパンは、保温性に優れていて、一度温まると冷めにくいのが特徴。ステーキやハンバーグなど、じっくりと熱を通す料理に最適です。

一方、フライパンが温まる前に食材を入れると焦げ付きの原因になるため、3分ほど予熱してから使うように気をつけましょう。

高温での焼き料理や炒めものに最適な「鉄」

鉄製のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

鉄製のフライパンは、耐火性に優れていて、強火で使用できるのがメリット。野菜炒めやチャーハンなど、高火力で一気に炒めたいときに力を発揮します。

お手入れには手間が掛かりますが、使い込むほど表面に油がなじんで使いやすくなっていくので、一生モノのフライパンを求めている方へおすすめです。

耐食性と頑丈さが特徴の「チタン」

チタン製のフライパン
参照元: https://www.amazon.co.jp

チタン製のフライパンは、酸や食塩で腐食しにくい耐食性を持っているのが特徴。さらに、強度が鉄の約2倍と非常に丈夫なため、長く愛用したい方におすすめです。

しかし、硬い金属であるチタンは加工が難しく、ほかの素材に比べて生産数が少ない分、価格が高いのはマイナスポイント。本記事では、1万円以下で購入できるチタン製フライパンを紹介します。

コーティングの種類で選ぶ

ほとんどのアルミニウム製フライパンには、焦げ付きを防止するコーティング加工が施されています。種類によって耐久性やサビにくさなどが異なるので、それぞれの特徴をチェックしておきましょう。

食材のこびり付きを防ぐ「フッ素(テフロン)加工」

フッ素加工のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

フッ素コート(テフロン加工)は、フライパンの表面に滑りを良くするフッ素樹脂をコーティングしたタイプ。食材をくっつきにくくする効果があり、多くのアルミニウム製フライパンで採用されています。

一方、フッ素コートは高温や摩擦に弱いのがデメリット。リーズナブルな価格で購入できますが、1〜2年ほどでの買い替えが前提となっています。

フッ素コートに耐久性をプラスした「ダイヤモンドコート」

ダイヤモンドコート加工のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

ダイヤモンドコートは、フッ素樹脂に人工ダイヤモンドの粒子を混ぜたコーティング材。滑りの良さはそのままに、フッ素加工の弱点である耐久性の低さを補っています。

また、フッ素樹脂に大理石の粉を混ぜた「マーブルコート」も、ダイヤモンドコートと同じく耐久性に優れたコーティング材です。しかし、どちらも高温には弱いため、強火での料理には適しません。

摩擦に強くて剥がれにくい「チタンコート」

チタンコート加工のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

チタンコートは、フッ素樹脂にチタン金属粒子を混ぜて耐久性を高めています。摩擦に強く、繰り返し使っても剥がれにくいのがメリット。フライパンが長持ちするため、長い目で見るとコストパフォーマンスにも優れています。

焼き色のチェックがしやすい「セラミックコート」

セラミック加工のフライパン
参照元: www.amazon.co.jp

セラミックコートには、フライパンの耐熱性を高める効果があります。また、フライパンの表面が白色のため、料理をしながら焼き色やソースの絡み具合をチェックしやすいのもメリット。耐久性にも優れていて比較的長持ちしますが、油を引かずに加熱すると剥がれやすくなるので気を付けましょう。

対応熱源で選ぶ

IH対応とガス火専用の特徴をチェック

IHコンロに乗せたフライパン
参照元: www.evercook-kitchen.com

フライパンを購入する際は、ご家庭のコンロに対応しているかを必ずチェックしましょう。IH対応のフライパンは、ガス火とIH両方で使えて、引っ越しでキッチンのタイプが変わっても買い替えの必要がありません。

一方、ガス火専用フライパンは、ガスコンロでしか使えませんが、IHに反応させるための金属が不要な分、軽量で扱いやすいというメリットがあります。

付属品で選ぶ

利便性に優れた着脱式ハンドル

フライパンの外せる取っ手
参照元: www.amazon.co.jp

取っ手を外せるフライパンは、すっきり収納できる点や、洗いやすくなる点がメリット。また、料理をフライパンごと食卓へ出せば、熱々のまま食べられるうえ、洗い物も減らせて一石二鳥です。

煮物や蒸し料理に役立つフライパンのフタ

フライパンのフタ
参照元: www.amazon.co.jp

フライパンのフタは、短時間で味を染み込ませる、食材の中心まで火を通すなど、効率良く料理するのに役立つアイテムです。フタ単体でも購入できますが、フライパンとセットで購入するとサイズを間違える心配がありません。

おすすめ人気ランキング比較表

商品名 リンク 最安価格 素材 コーティング 重量 価格の安さ 熱伝導率の高さ 使い勝手の良さ 軽量さ 耐久性の高さ
1ドウシシャ エバークックα オール熱源対応 26cm ドウシシャドウシシャ エバークックα オール熱源対応 26cm 3,828円 3,828 アルミニウム フッ素コート 600g 4.5/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0
2サーモス フライパン KFC-026BK サーモスサーモス フライパン KFC-026BK 3,020円 3,020 アルミニウム フッ素コート 800g 5.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0
3アイリスオーヤマ 蓋セットフライパン IVL-D26 アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 蓋セットフライパン IVL-D26 4,158円 4,158 アルミニウム ダイヤモンドコート 740g 4.5/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0 4.0/5.0
4ティファール インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド IH対応 26cm L38305 ティファールティファール インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド IH対応 26cm L38305 4,480円 4,480 アルミニウム チタンコート 890g 4.0/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0
5アイリスオーヤマ 3点セットフライパン H-IS-SE3 アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 3点セットフライパン H-IS-SE3 4,480円 4,480 アルミニウム ダイヤモンドコート 707g 4.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0
6グリーンシェフ フライパン CC002727-001 グリーンシェフグリーンシェフ フライパン CC002727-001 3,344円 3,344 アルミニウム セラミックコート 590g 4.5/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 4.0/5.0
7藤田金属 スイト こだわり職人 26cm 065908 藤田金属藤田金属 スイト こだわり職人 26cm 065908 1,927円3,150円 1,927 1070g 5.0/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0 3.0/5.0 5.0/5.0
8パール金属 フライパン HB-316 パール金属パール金属 フライパン HB-316 1,380円 1,380 アルミニウム ダイヤモンドコート 495g 5.0/5.0 4.0/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0
9リバーライト フライパン 極ジャパン 26cm リバーライトリバーライト フライパン 極ジャパン 26cm 5,940円 5,940 980g 3.0/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0
10タフコ 純チタンフライパン AHLJ82 タフコタフコ 純チタンフライパン AHLJ82 9,806円 9,806 チタン 680g 2.0/5.0 5.0/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0
11ドウシシャ スマートフライパンsutto 20㎝ SUT20 ドウシシャドウシシャ スマートフライパンsutto 20㎝ SUT20 3,278円 3,278 アルミニウム フッ素コート 1200g 5.0/5.0 4.5/5.0 5.0/5.0 2.5/5.0 3.5/5.0
12ウルシヤマ金属工業 クワトロ IH フライパン26㎝ QTR-F26 ウルシヤマ金属工業ウルシヤマ金属工業 クワトロ IH フライパン26㎝ QTR-F26 5,880円 5,880 アルミニウム・ステンレス フッ素コート 980g 3.0/5.0 4.5/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0 4.5/5.0

安いフライパンのおすすめ人気ランキング12選

1ドウシシャドウシシャ エバークックα オール熱源対応 26cm

ドウシシャ エバークックα オール熱源対応 26cm 3,828 3,828円

★★★★☆4.6
価格の安さ 4.5熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.5軽量さ 5.0耐久性の高さ 4.5

こびり付きにくさが長持ちする高コスパ商品

ガス火やIHをはじめとするオール熱源に対応したフライパン。コーティングは耐摩耗、耐食性試験を200万回クリアしていて、抜群の耐久性を誇ります。

また、約580gと非常に軽量で、取り回しが良いのも嬉しいポイント。高品質ながら4000円以下で購入できるため、コストパフォーマンスの高いフライパンを探している方はぜひチェックしてください。

2サーモスサーモス フライパン KFC-026BK

サーモス フライパン KFC-026BK 3,020 3,020円

★★★★☆4.6
価格の安さ 5.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.5軽量さ 4.5耐久性の高さ 4.5

頑丈なプラズマ超硬質コートで焦げ付きにくさをキープ

フッ素コーティングに、アルミニウムの約10倍もの硬さを誇るプラズマ超硬質コートを重ねたフライパン。表面のフッ素コートが削れてもプラズマコートが表層をガードしてくれるため、焦げ付きにくさが持続します。

また、取っ手は握りやすいフェノール樹脂製で、本体との接続部分が熱くならないのも使いやすいポイント。使いやすさが長持ちするフライパンを探している方へおすすめです。

3アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 蓋セットフライパン IVL-D26

アイリスオーヤマ 蓋セットフライパン IVL-D26 4,158 4,158円

★★★★☆4.5
価格の安さ 4.5熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.5軽量さ 5.0耐久性の高さ 4.0

煮込みや揚げ物も作れる深型フライパン

高さ約8cmの深型フライパン。炒める、焼くといった調理はもちろん、汁気の多い煮物、煮込み、揚げ物まで作れる万能なアイテムです。

また、ガラス製のフタがセットになっていて、蒸し料理や、食材へ素早く火を通したいシーンでも活躍します。ただし、ガス火専用のためIHで使えない点には気をつけましょう。

4ティファールティファール インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド IH対応 26cm L38305

ティファール インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド IH対応 26cm L38305 4,480 4,480円

★★★★☆4.5
価格の安さ 4.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 5.0軽量さ 4.5耐久性の高さ 4.5

ハンドルを着脱できるティファールの人気商品

ティファールが販売するハンドル着脱式のフライパン。ハンドルを取り外してオーブンへ入れたり、料理をそのまま冷蔵庫で保存したりと、器へ移し替える手間を省いて便利に使えます。

また、アルミニウムとステンレスの2層構造により熱伝導率と保温性の高さを兼ね備えていて、炒めものから余熱調理までさまざまなメニューに適しているのもメリット。ハンドルを外せば食洗機で洗えて、お手入れも楽ちんですよ。

5アイリスオーヤマアイリスオーヤマ 3点セットフライパン H-IS-SE3

アイリスオーヤマ 3点セットフライパン H-IS-SE3 4,480 4,480円

★★★★☆4.5
価格の安さ 4.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.5軽量さ 5.0耐久性の高さ 4.5

用途によって使い分けられるお得な2枚セット

通常のフッ素コートよりも耐久性に優れていて剥がれにくいダイヤモンドコーティングのフライパン。直径20cmと26cmの2枚がセットになっていて、用途によって使い分けが可能です。

さらに、ハンドルを取り外しできて、省スペースで収納できるのもメリット。オーブン調理に対応しているため、料理のバリエーションも広がります。

6グリーンシェフグリーンシェフ フライパン CC002727-001

グリーンシェフ フライパン CC002727-001 3,344 3,344円

★★★★☆4.4
価格の安さ 4.5熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.0軽量さ 5.0耐久性の高さ 4.0

焼き色やソースの絡み具合をチェックしやすい

ダイヤモンド粒子配合のセラミックコートを施したフライパン。表面が白いため、食材の焼き色やソースの絡み具合をチェックしやすいです。

また、見た目も華やかで、おしゃれなキッチンツールを使いたい方におすすめ。価格も3500円とリーズナブルで購入しやすいです。

7藤田金属藤田金属 スイト こだわり職人 26cm 065908

★★★★☆4.3
価格の安さ 5.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 4.0軽量さ 3.0耐久性の高さ 5.0

シーズニング不要で使える安い鉄フライパン

「空焼き」や「油ならし」といったシーズニングをせずに使える鉄フライパン。使い込むほど油がなじんで、焦げ付きにくくなるのが魅力です。

高価な商品も多い鉄フライパンですが、本商品は1000円台と非常にリーズナブル。気軽に購入できるので、初めて鉄製を使ってみたい方にもおすすめです。

8パール金属パール金属 フライパン HB-316

パール金属 フライパン HB-316 1,380 1,380円

★★★★☆4.3
価格の安さ 5.0熱伝導率の高さ 4.0使い勝手の良さ 4.0軽量さ 5.0耐久性の高さ 3.5

1500円以下で購入できる安さが魅力

うっすらと青みがかったブルーダイヤモンドコートのフライパン。熱の通りは良好で、1500円程度で購入できるリーズナブルさが魅力です。ただし、コーティングの持ちがやや悪く、頻繁に使用する場合は1年前後での買い替えが必要になります。

9リバーライトリバーライト フライパン 極ジャパン 26cm

リバーライト フライパン 極ジャパン 26cm 5,940 5,940円

★★★★☆4.3
価格の安さ 3.0熱伝導率の高さ 5.0使い勝手の良さ 4.5軽量さ 4.0耐久性の高さ 5.0

特殊加工でサビにくさをアップした鉄製フライパン

表面に特殊窒化加工を施し、鉄の弱点であるサビやすさを克服した鉄製フライパン。耐火性に優れていて、強火でパラッと炒めたいときに重宝します。

また、サビ止め塗装を行っていないため、面倒な空焼きの手間を省いて気軽に使い始められるのもメリットです。

10タフコタフコ 純チタンフライパン AHLJ82

タフコ 純チタンフライパン AHLJ82 9,806 9,806円

★★★★☆4.2
価格の安さ 2.0熱伝導率の高さ 5.0使い勝手の良さ 4.0軽量さ 5.0耐久性の高さ 5.0

軽量かつ頑丈な純チタン製フライパン

軽量で強度の高い純チタン製のフライパン。3〜4人家族に最適な26cmサイズで重量が約680gと、取り回しの良さが抜群です。

また、酸や塩分に対する耐性を持っていて、サビにくいのもメリット。ただし、ガス火専用のためIHでは使用できない点に気を付けましょう。

11ドウシシャドウシシャ スマートフライパンsutto 20㎝ SUT20

ドウシシャ スマートフライパンsutto 20㎝ SUT20 3,278 3,278円

★★★★☆4.1
価格の安さ 5.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 5.0軽量さ 2.5耐久性の高さ 3.5

自立する新発想のスクエア型フライパン

自立させて収納できる四角い形のフライパン。角があるため、汁物をこぼさずに器へ注げるのが大きなメリットです。一方、約1200gとずっしり重く、フライパンを振るときや洗うときに手首へ負担が掛かりやすいのはデメリット。

12ウルシヤマ金属工業ウルシヤマ金属工業 クワトロ IH フライパン26㎝ QTR-F26

ウルシヤマ金属工業 クワトロ IH フライパン26㎝ QTR-F26 5,880 5,880円

★★★☆☆3.9
価格の安さ 3.0熱伝導率の高さ 4.5使い勝手の良さ 3.5軽量さ 4.0耐久性の高さ 4.5

最高グレードのテフロン加工を採用

蓄熱性の高いステンレスと熱伝導性に優れたアルミニウムを交互に重ね合わせたフライパン。テフロン加工の最高グレードである「テフロンプロファイル加工」を施していて、繰り返し使ってもこびり付きにくさが持続します。

価格は約6000円と、本記事で紹介するフライパンの中ではやや高価ですが、高品質な日本製の商品を探している方へおすすめの商品です。

まとめ

今回は、安いフライパンの選び方とおすすめ人気ランキング12選を紹介しました。扱いやすさと価格の安さで選ぶならアルミニウム製、仕上がりの良さにこだわるなら鉄製やステンレス製など、重視したいポイントに合わせて商品を選びましょう。

また、さまざまなシーンごとに適したフライパンのおすすめ商品も紹介しています。用途に合ったフライパンを選びたい方は、ぜひ記事を参考にしてください!