著者

藤田 結可 記事一覧

Kaubel編集部キッチン・家電ライター

料理と音楽が好きなキッチン・家電ライターです。最近はコーヒーのハンドドリップに熱中しています。最新家電や便利な調理器具の気になるポイントをとことん調べて、厳選したおすすめアイテムをご紹介します!

KaubelはAmazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマース アフィリエイトを始めとする各種アフィリエイトプログラムに参加しています。
本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がKaubelに還元されることがあります。

おすすめ人気ランキング比較表

商品名 リンク 最安価格 保冷効力(6時間) 保冷力の高さ 中身の漏れにくさ 持ち運びやすさ お手入れのしやすさ
1サーモス 保冷炭酸飲料ボトル 500ml FJK-500 サーモスサーモス 保冷炭酸飲料ボトル 500ml FJK-500 2,999 10℃以下 4.5/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0
2タイガー魔法瓶 真空断熱炭酸ボトル 500ml MTA-T050KS タイガー魔法瓶タイガー魔法瓶 真空断熱炭酸ボトル 500ml MTA-T050KS 5,310 8℃以下 4.5/5.0 5.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0
3レボマックス Revomax2 355ml 12OZ slim レボマックス(REVOMAX)レボマックス Revomax2 355ml 12OZ slim 4,840 7℃以下 5.0/5.0 4.0/5.0 5.0/5.0 4.0/5.0
4BottHealth 水筒 500ml SUS304 BottHealthBottHealth 水筒 500ml SUS304 2,780 5℃以下 5.0/5.0 4.5/5.0 4.5/5.0 4.0/5.0
5フラスク 真空断熱ステンレスボトル 500ml フラスク(FLSK)フラスク 真空断熱ステンレスボトル 500ml 5,390 9℃以下 4.5/5.0 5.0/5.0 5.0/5.0 3.0/5.0
6ピークス&ツリーズ アウトドアボトル 炭酸対応 592ml ピークス&ツリーズピークス&ツリーズ アウトドアボトル 炭酸対応 592ml 6,060 6℃以下 5.0/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0
7レボマックス REVOMAX2 592mL 20OZ DWF-20419B レボマックス(REVOMAX)レボマックス REVOMAX2 592mL 20OZ DWF-20419B 3,699 6℃以下 5.0/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0 4.0/5.0
8スタンレー クラシック真空グロウラー1.9L スタンレースタンレー クラシック真空グロウラー1.9L 9,350 10℃以下 4.5/5.0 5.0/5.0 2.0/5.0 5.0/5.0
9グレーシャル 炭酸対応水筒 600ml グレーシャルグレーシャル 炭酸対応水筒 600ml 5,990 7℃以下 5.0/5.0 5.0/5.0 3.5/5.0 3.0/5.0
10MATE OF STEEL ソーダストリーム対応軽量ステンレスボトル 750ml MATE OF STEELMATE OF STEEL ソーダストリーム対応軽量ステンレスボトル 750ml 4,180 保冷効果なし 2.0/5.0 4.5/5.0 3.0/5.0 5.0/5.0

普通の水筒に炭酸を入れられない理由

STOPの標識
参照元: pixabay.com/ja/

炭酸対応でない普通の水筒には、炭酸飲料を入れられません。誤って使用すると水筒の破損やケガの危険性があるため、炭酸がNGな理由をチェックしておきましょう。

飲料の吹き出しや水筒が破損するリスクがある

水筒に炭酸水を入れると、温度上昇や振動によって炭酸ガスが気体として抜けていき、ボトル内の圧力が高まってキャップを開けなくなってしまいます。

無理やり開けようとすると、ドリンクの吹き出しや、水筒のパーツが破損してケガをする危険性も。そのため、通常の水筒には炭酸飲料を入れないよう、各メーカーが注意喚起をしています。

炭酸の酸性によって金属が溶け出す場合がある

コーティングされていない金属製の水筒に炭酸飲料を注ぐと、酸性によって金属が飲み物へ溶け出す可能性があります。水筒を傷めるだけでなく、めまいや吐き気などの体調不良を引き起こす危険性もあるため、万一入れてしまった場合は飲まないように気をつけましょう。

炭酸用水筒の仕組み

水筒に炭酸水を注ぐ
参照元: https://www.amazon.co.jp

炭酸用水筒は開栓時に圧力を下げる仕組みを採用

炭酸用水筒には、キャップを開ける際に余分なガスを抜いて、ボトル内の圧力を下げる仕組みが採用されています。そのため、圧力による吹き出しの危険が無く、安全に炭酸飲料を入れられるのです。

また、水筒の内側には、炭酸で金属が溶け出さないようにコーティングが施されています。コーラやビールを持ち歩きたい方は、必ず炭酸に対応したボトルを選びましょう。

炭酸用水筒の選び方

保冷力の高い水筒はシュワシュワ感が長持ち

炭酸飲料
参照元: pixabay.com/ja/

炭酸ガスは、水の温度が低いほど良く溶け込む性質を持っています。時間が経ってもシュワシュワした強炭酸を楽しみたい方は、保冷力に注目して商品を選びましょう。

本記事の商品比較表に保冷効力(6時間後の温度)を記載しているので、ぜひ参考にしてください。また、炭酸を長く保つためには、事前に飲み物を良く冷やしておくのも大事なポイントです。

容量をチェック

持ち運びやすさを重視するなら300〜400ml

350mlの炭酸用水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

コンパクトで持ち運びやすい商品が欲しい方には、容量300〜400mlの炭酸用水筒がおすすめ。カバンにサッと入れたり、片手で持ち歩いたりしやすいのがメリットです。

また、すぐに飲みきれるサイズなので、最後のひと口までフレッシュな炭酸を味わえます。

学校や職場に持っていくなら500〜700ml

500mlの炭酸用水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

学校や職場で炭酸飲料を飲みたい方には、容量500〜700mlの商品がおすすめ。ペットボトルの炭酸水を購入するより炭酸が抜けにくく、時間を掛けて少しずつ楽しめるのが魅力です。

また、リフレッシュや眠気覚ましでスパークリングドリンクを飲みたいときにも重宝します。

家族や友人とシェアするなら1L以上

1.9Lの炭酸用水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

家族や友人とシェアして飲みたい方には、容量1L以上の大きい水筒がおすすめ。キャンプでハイボールを作ったり、スポーツ観戦にビールを持っていったりすれば、場の雰囲気が一層盛り上がります。

また、3L以上の特大サイズを求めている方は、ビールのテイクアウト用に設計されたグロウラーという種類の水筒もチェックしてみてください。

安全機能を搭載したタイプは安心して使える

水筒キャップの圧力開放穴
参照元: https://www.thermos.jp/

炭酸用水筒は高圧力に耐えられる構造をしていますが、より安全性を重視したい方は、安全機能を搭載した商品を選ぶのがおすすめ。

タイガー魔法瓶の「安全弁」や、サーモスの「圧力開放穴」など、ボトル内の圧力が非常に高くなった際、自動でガスを抜く機能が搭載された商品ならより安心して使えます。

洗いやすさをチェック

飲み口が広いタイプは奥までしっかり洗える

飲み口が広い水筒
参照元: https://www.amazon.co.jp

炭酸飲料は糖分を含んでいる場合が多くベタつきやすいため、水筒の洗いやすさも大事なチェックポイントです。飲み口の広さが6cm以上ある水筒なら、スポンジを奥まで入れてしっかり洗えます。

食洗機対応ならお手入れの手間が省ける

食洗機に入ったボトル
参照元: pixabay.com/ja/

食洗機対応の水筒は、ボトルの奥までキレイに洗えて、お手入れの手間を大きくカットできるのが魅力です。特に、手を入れて洗うのが難しいスリムな水筒を購入する場合は、食洗機に対応した商品がおすすめ。

炭酸用水筒のおすすめメーカー3選

サーモス

サーモスの炭酸用水筒
参照元: https://www.thermos.jp/

リーズナブルな炭酸用ボトルを販売

サーモスは、魔法瓶のパイオニアとして有名な調理器具メーカー。炭酸用水筒にも魔法瓶の真空断熱構造を採用しているため、保冷力が非常に高く、注ぎたてのフレッシュな炭酸が長持ちします。

また、容量500mlの商品が約3000円と、リーズナブルな価格で購入できるのも嬉しいポイント。初めて炭酸用水筒を購入する方にもおすすめです。

タイガー魔法瓶

タイガー魔法瓶の炭酸用水筒
参照元: https://www.tiger.jp/

機能性を重視して選びたい方は必見

タイガー魔法瓶は、真空断熱技術を活用した水筒をはじめ、さまざまなキッチン用品、キッチン家電を扱うメーカーです。タイガー魔法瓶の炭酸ボトルは、2022年1月の発売以降大きな話題となり、日経トレンディが発表した「2022年上半期ヒット大賞」では雑貨部門の大賞に選出されました。

また、炭酸ガスの吹き出しを防止する「安全弁」や、なめらかな表面加工を施して炭酸を抜けにくくする「スーパークリーンPlus」といった、安全に美味しく炭酸水を持ち歩ける機能が充実。機能性を重視して選びたい方にイチオシのメーカーです。

レボマックス

レボマックスの炭酸用水筒
参照元: https://revomax.jp/

好きな配色にカスタマイズできる

レボマックスは、2015年にアメリカで設立された水筒メーカー。3つのボタンを同時に押すとキャップが開く仕組みで、水筒を机に置いたまま片手で開閉できるのは、ほかには無い特徴です。

また、ボトルのカラー展開が19種類と豊富なのも魅力のひとつ。公式サイトでは、別売りのカラーキャップも販売しています。デザイン性にもこだわって商品を選びたい方は、ぜひチェックしてください。

炭酸用水筒のおすすめ人気ランキング10選

1サーモスサーモス 保冷炭酸飲料ボトル 500ml FJK-500

2,999

★★★★☆4.9
保冷力の高さ 4.5中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 5.0お手入れのしやすさ 5.0

保冷効力(6時間) 10℃以下

高品質かつリーズナブルで初めて使う方にもおすすめ

サーモスが販売する炭酸飲料ボトル。キャップを少しだけ回して「シュッ」と圧力を抜いてから、さらに回して開ける2段階構造により、炭酸の吹き出しを防ぎます。また、中栓には圧力が上昇した際に自動でガスを抜く「圧力開放穴」を搭載していて、安心して使えるのも嬉しいポイント。

さらに、真空断熱構造により保冷性が高く、炭酸のシュワシュワ感が長時間持続します。高品質ながら3000円程度で気軽に購入できるため、炭酸水対応の水筒を試してみたい方にもおすすめです。

2タイガー魔法瓶タイガー魔法瓶 真空断熱炭酸ボトル 500ml MTA-T050KS

5,310

★★★★☆4.6
保冷力の高さ 4.5中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 4.5お手入れのしやすさ 4.5

保冷効力(6時間) 8℃以下

内面加工により炭酸が気化しにくくパチパチ感が長持ち

タイガー魔法瓶の炭酸対応ボトルです。キャップを開ける際、先に炭酸ガスを抜く「ガス抜き機構」により、軽い力でキャップを開けられ、ドリンクの吹き出しも防げるのが特徴。

また、水筒内の圧力が非常に高くなった際は、自動でガスが抜ける「安全弁」を搭載しているのも安心できるポイントです。さらに、ボトルの内面をなめらかにして炭酸の気化を防ぐ「スーパークリーンPlus」を施していて、パチパチと弾ける強炭酸をキープします。機能性の高さを重視して選びたい方にイチオシの商品です。

3レボマックス(REVOMAX)レボマックス Revomax2 355ml 12OZ slim

4,840

★★★★☆4.5
保冷力の高さ 5.0中身の漏れにくさ 4.0持ち運びやすさ 5.0お手入れのしやすさ 4.0

保冷効力(6時間) 7℃以下

散歩やジョギングに便利な355mlのコンパクトボトル

容量355mlのコンパクトな炭酸対応ボトル。高さ20.3cm、重量274gとコンパクトで、ちょっとした散歩やジョギング用に最適です。

キャップのボタンを3つ同時に押して開栓する仕組みで、力が要らず小さいお子さんでも簡単に開けられるのも嬉しいポイント。また、キャップのシリコンは簡単に着脱できるため、お手入れがしやすく、いつも衛生的に保てます。

4BottHealthBottHealth 水筒 500ml SUS304

2,780

★★★★☆4.5
保冷力の高さ 5.0中身の漏れにくさ 4.5持ち運びやすさ 4.5お手入れのしやすさ 4.0

保冷効力(6時間) 5℃以下

温冷両用タイプでオールシーズン使える

250gと軽量で持ち運びに便利な炭酸用水筒。耐食性の高いSUS304ステンレスを採用していて、コーラはもちろん、アルコール飲料やスポーツドリンクにも対応。オフィスやアウトドア、ジムなど、幅広いシーンで活躍します。

また、冷たい飲み物だけでなく温かいお茶やコーヒーも入れられて、オールシーズン使えるのも嬉しいポイント。

5フラスク(FLSK)フラスク 真空断熱ステンレスボトル 500ml

5,390

★★★★☆4.4
保冷力の高さ 4.5中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 5.0お手入れのしやすさ 3.0

保冷効力(6時間) 9℃以下

カラフルな10色から好きなデザインを選べる

カラーバリエーションの豊富さが魅力のおしゃれな炭酸対応ボトル。シンプルで使いやすいホワイトやブラックに加えて、高級感のあるローズゴールドやボルドーなど、全10色を展開しています。

また、ちょっとしたお出かけに便利な350mlから、スポーツやアウトドアに打って付けの1000mlまで、幅広いサイズを扱っているため、用途に合わせて最適な容量を選べるのも嬉しいポイント。ただし、飲み口が約3.2cmと狭く、スポンジを入れて洗いにくいのはデメリットです。

6ピークス&ツリーズピークス&ツリーズ アウトドアボトル 炭酸対応 592ml

6,060

★★★★☆4.4
保冷力の高さ 5.0中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 3.5お手入れのしやすさ 4.0

保冷効力(6時間) 6℃以下

おしゃれで可愛いクマのロゴマーク付き

レボマックス✕ピークス&ツリーズのコラボ商品で、可愛らしいクマのロゴマークが特徴。レボマックスのワンタッチで開閉できるキャップを採用していて、使い勝手にも優れています。

また、閉栓時はしっかりロックされるため、中身をこぼす心配がありません。使いやすくておしゃれなデザインの炭酸用水筒を探している方におすすめの商品です。

​​

7レボマックス(REVOMAX)レボマックス REVOMAX2 592mL 20OZ DWF-20419B

3,699

★★★★☆4.4
保冷力の高さ 5.0中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 3.5お手入れのしやすさ 4.0

保冷効力(6時間) 6℃以下

最大36時間後まで保冷効果が続く

容量の多さと持ち運びやすさのバランスが取れた、592mlの炭酸用水筒。卓上へ置いても邪魔にならないため、オフィスで使いたい方にぴったりです。

また、ボトルからの放熱を遮断するステンレス2層構造を採用していて、最大36時間後まで氷が溶けずに残るほど保冷効果が高いのも魅力。保温効果も約18時間持続するので、ホットコーヒーにも使えます。

8スタンレースタンレー クラシック真空グロウラー1.9L

9,350

★★★★☆4.1
保冷力の高さ 4.5中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 2.0お手入れのしやすさ 5.0

保冷効力(6時間) 10℃以下

キンキンに冷えたビールを持ち運べる大容量グロウラー

ビールの量り売り用に設計された1.9Lの大容量グロウラー。保冷力が抜群で、キンキンに冷えた状態を最大24時間キープするため、バーベキューや海水浴などで友人とビールをシェアして飲みたいときに重宝します。

また、口径が約6cmと広く、市販のロックアイスが楽々入るのも嬉しいポイント。さらに、食洗機に対応していてお手入れも楽ちんです。

9グレーシャルグレーシャル 炭酸対応水筒 600ml

5,990

★★★★☆4.1
保冷力の高さ 5.0中身の漏れにくさ 5.0持ち運びやすさ 3.5お手入れのしやすさ 3.0

保冷効力(6時間) 7℃以下

コーラ瓶風のおしゃれなデザインで気分も上がる

コーラ瓶のようなくびれたボトルデザインが特徴の炭酸用ボトル。マーブル柄や木目風など、おしゃれな21タイプを展開していて、使うたびに気分が上がります。

容量は600mlとやや大きめで、好きな炭酸飲料を心ゆくまで楽しめるのも嬉しいポイント。ただし、口径が3.4cmと狭く、スポンジを入れてこすり洗いできないのはデメリットです。

10MATE OF STEELMATE OF STEEL ソーダストリーム対応軽量ステンレスボトル 750ml

4,180

★★★☆☆3.6
保冷力の高さ 2.0中身の漏れにくさ 4.5持ち運びやすさ 3.0お手入れのしやすさ 5.0

保冷効力(6時間) 保冷効果なし

大容量で軽量なソーダストリーム専用ボトル

家庭用炭酸水メーカーの「ソーダストリーム」に対応したステンレスボトル。「ソーダストリーム」に差し込んで炭酸水を作り、そのまま持ち運べるのが特徴です。

また、容量750mlで220gと大容量ながら非常に軽量なため、ジムでのトレーニングやジョギング中の水分補給にぴったり。ただし、保冷機能が無いのは気になるポイントです。炭酸が早く抜けやすいので、時間を掛けてゆっくり飲みたい方には向きません。

炭酸を長持ちさせるコツ

キンキンに冷えた状態で水筒に注ぐ

氷
参照元: https://www.photo-ac.com/

炭酸ガスは水の温度が低いほど良く溶け込むので、シュワシュワ感を長持ちさせるには、炭酸飲料の冷たさをキープするのが重要です。そのため、炭酸水を冷蔵庫でキンキンに冷やしてから水筒へ注ぐのがおすすめ。また、保冷性能に優れた炭酸用水筒を選ぶのも大切です。

水筒は縦にして持ち歩く

水筒を持つ人
参照元: https://www.amazon.co.jp

炭酸水を入れた水筒は、縦にしたまま持ち歩くのがポイント。水筒を横に寝かせると、液体と空気の触れる面が増えて、炭酸が空気中に抜けやすくなるので気をつけましょう。

まとめ

今回は、炭酸用水筒の選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。炭酸用水筒があれば、お気に入りのドリンクをいつでも飲めて、エコや節約にも役立ちます。保冷力や安全性に注目しながら、自分にぴったりの商品を見つけてください!

また、お家で手軽に炭酸水を作れる「炭酸水メーカー」のおすすめ商品も紹介しています。炭酸飲料を毎日飲みたい方は、ぜひ参考にしてください。

炭酸水メーカーのおすすめ人気ランキング

本記事は販売元公式サイト、Amazon、楽天市場など販売店の売れ筋、口コミ、アンケート、価格情報、検証情報を参考とし、Kaubelが独自に順位付けを行っています。
本記事の内容やランキング順位はメーカーからの商品提供、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。意図的なランキング操作を目的とした交渉は固くお断りしております。
本記事内の商品は各ECサイトが提供するAPIを使用し価格やリンクを自動生成しております。取得後に価格変動があった場合等、本記事と情報とは異なることがありますため、最新の商品価格・詳細情報については、販売店やメーカーをご確認ください。